カテゴリ:果実ジャム・ジュース の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ジンジャーエール:ドライイースト炭酸編

生姜がO-157などの大腸菌にとても効果があると聞いたので
生姜でジンジャーエールを自作することに
で、巷で話題のドライイーストを使って炭酸を発生させるという画期的な方法でチャレンジ

材料です
三温糖、レモン果汁(ポッカレモン)、ドライイースト、生姜(顆粒)、水
ペットボトル(炭酸が入ってたのが良い)
ジンジャーエール1
ドライイーストと三温糖はぬるま湯で溶かしておきます
煮溶かした場合は少し冷めてから混ぜます

甘さや酸味は好みで、砂糖の代わりにハチミツでも良いかも

混ぜたらペットボトルに入れます
ジンジャーエール2

少し少なめにしないと爆発するかも
あとは8時間以上待つだけです

出来上がり
炭酸が発生してます
ジンジャーエール3
少し濃い目に作るとシロップみたいになります。
氷を入れて飲むと夏向きのさっぱりドリンク
ジンジャーエール4

市販のとは全然違うけど、良いよー

夏のジュースとしては、自分で作る紫蘇ジュースもうんまいです
スポンサーサイト

新着のジャム「グスベリ」と「千両梨」

「グスベリ」という果実は
本当は「すぐり」という名前だそうです。
イギリスでは「グーズーベリー」と言うそうなので
北海道では簡単に「グスベリ」と呼ばれるのかなと思います。

冷凍してあった果実で作りました。
グスベリジャム1
完熟物を使うとメッチャ美味なんです。
グスベリ
普通は青いです。

酸味があってジャムに向いてます。


「千両梨」ジャム
千両梨のジャム
洋ナシとも違う香りと風味があります。
小さい頃、祖母が作ってくれたコンポートの味だと懐かしくなりました。

くせが無くて万人向けの甘いジャムですよ
(まだお店だけの販売です)

北海道余市産「紅玉」りんごジャム-自分を染めるりんご

やっぱりジャムのりんごといえば「紅玉(こうぎょく)」ですよねー
紅玉は「6号」とも呼ばれています。
焼きりんごなんかには、本当に最高ですよね

北海道余市産「紅玉」りんごジャム

紅玉は皮から赤い色が出てくるんですよね
自分で出した色に自分を染めてしまうんです
何だこのドラマチックな響き!
香りと酸味は原種にしか出せないものだなぁと思います

掛け合わせて行くうちに、個性がどんどん減ってしまう
でも、これからは、こういう個性こそが生き残る道なのかなと思うこの頃です。

紅玉も蜜入りだった!
蜜入り「紅玉」



「紅玉」は、明治初年開拓使によってアメリカから導入されました。
「国光」と共に日本のりんごの2大品種として
長い間時代を駆け抜けた品種が「紅玉(こうぎょく)」
色とつやが美しく、肉質も良好、食味も甘く酸っぱく
皮をむいても変色しにくいし、調理や加工にも適します。

原名「ジョナサン」は人の名前で、紅玉を広めた「種まきジョー」 というニックネームで呼ばれた「ジョナサン・チャップマン」から
とって命名されました。

全ては、チャップマンさんのお陰です

そうそう、「旭(あさひ)」って、アメリカでは「マッキントッシュ」と言うんですよね。
そうか、アップルのマックは、旭を指しているんだね

北海道余市産「桃」ジャム

北海道余市産「桃」ジャムが出来たよー
今頃かいと突っ込まれますが
8月から怒涛のように忙しく、やっと時間が出来ましたという感じです
北海道余市産「桃」ジャム
桃ジャムは、何となく風邪ひいたら食べたい感じなんです

シャーベットみたいに薄く凍らせても美味しい!


桃は果肉を冷凍保存して取ってありました。
北海道余市産「桃」(冷凍)

果実専用のストッカーがあるんですが、満杯で・・・何とかしないと

八百屋さんが作ったジャム 「ブラムリー」「ブルーベリー」「プラム」「ほほえみ家族」追加しました!

八百屋さんが作ったジャムシリーズが少しずつ増えて来ました

りんご「ブラムリー」ジャム
りんご「ブラムリー」ジャム

「ブルーベリー」ジャム
「ブルーベリー」ジャム

「プラム」ジャム
「プラム」ジャム

イチゴ「ほほえみ家族」ジャム
イチゴ「ほほえみ家族」ジャム




八百屋さんが作ったジャム

今朝の霜は強烈でぶどう全滅の場所もありました。
ついこの間まで暑くてかなわないとか思っていたのに、あっと言う間に冬の足音が!

八百屋さんが作ったジャム-洋ナシ「ブランデーワイン」ジャム

果物の事を一番知ってる-八百屋さんが作った-洋ナシジャム「ブランデーワイン」
果物の事を一番知ってる-八百屋さんが作った-洋ナシジャム「ブランデーワイン」
北海道余市産の高糖度の洋ナシ「ブランデーワイン」を使って作ったので砂糖はほんの少しだけ。
洋ナシの独特に香りと食感が残ってます。
北海道だけの洋ナシ「ブランデーワイン」は、糖度が高く美味しい洋ナシです。

もとは、洋梨の本場・ヨーロッパのベルギー原産の「セニョール・デェスペラン」の子孫となります。
最初に食べた日本人が、トローりとした食感をブランデーか、はたまたワインかと表現したため「ブランデーワイン」と呼ばれるようになりました。
形はどっしりとした小さ目のひょうたん型洋梨。
味は「ラ・フランス」に負けない酸味の少ない甘~い果実です。

美味しいけど食べ頃の時期が非常にむずかしいと言う言葉から、いつでも食べられるジャムが生まれました。
食感と香りはなるべく残しています。
酸味がほとんど無いので、そのまま食べても美味しいです。

八百屋さんが作ったジャム-洋ナシ「ブランデーワイン」ジャム-140g

八百屋さんが作ったジャム-ぶどう「バッファロー」ジャム

果物の事を一番知ってる-八百屋さんが作った-ぶどうジャム「バッファロー」
果物の事を一番知ってる-八百屋さんが作った-ぶどうジャム「バッファロー」
甘みと酸味のあるぶどう「バッファロー」を皮ごと使ったジャムです。アントシアニン・レスベラトロールがたくさん入っています。
今話題の赤いぶどうの成分「レスベラトロール(リスベラトロール)」がたくさん含まれている葡萄を、成分が大量に含まれている皮も丸ごと使ったジャムです。

北海道余市産の「バッファロー」は、ほどよい酸味があるので、ジャムもとても食べやすく優しい味に仕上がりました。
グラニュー糖だけの無添加ジャムです。

八百屋さんが作ったジャム-ぶどう「バッファロー」ジャム-140g

梅干と梅ジャム

9月に入りましたが、まだまだ暑いですねー
まだ夏が続いている感じです


2010年の梅干

いつもの9月は天候が安定しているので、8月前半に漬けた豊後梅を
8月後半から、この天気が良い時期に「梅干」干しをします。
3日3晩の土用干しと言いますが、秋口の方が空気がカラっとしてて良く干せます。

梅漬けは、1度の手間で簡単ですが、「梅干」は本当に手間がかかります。
でも、干すことによる旨味は、調味料や人間の力では出せません。
今年の梅は大きさ色合い、全てにおいてバラバラでした。
収穫量が若干増えたのは「鷽(うそ)」の被害が無かったせいですね

しかし、暑すぎたために傷みも早く過熟も多かったです
それで漬けるのが無理な梅は「梅ジャム」になりました。
豊後梅で作った梅ジャム
店では売っていますが、ネットで販売したら売れるのかなぁ

手作りジャム

更新しないうちに1月が終わってしまぅ・・・

最近になってジャムに目覚めたっぽいのですが
ありがたいことに戴いたジャムもたくさんあります
それぞれ個性的で楽しいものですね

ブライムリーズ・シードリングに関しても、自分で作ったのは少しゆるいんですけど
余市の高校生が作ってくれたのは、かなり硬めで面白かったです
ジャム(ブライムリーズ・シードリング)(ブルーベリー)

門脇さんに戴いた「さくらんぼと黒カリ」「プルーン」も美味しかったし
小林ファームさんの「プルーン」「ブルーベリー」「ハスカップ」も美味しかったです
小林ファームさんのジャム


ジャムは不思議なものでビンだけ購入しても六角ビンは高いので、これに入れると高級品扱いになります
ビンが安くなったら、ジャムも安く売れるのにねぇ
これはジュースにも言えてますけど
加工代が高いから価格も高いのが今の課題ですよね

誰かが作ってくれたものを味わえるって幸せですよね

E-1(イーワン)「ブライム・リーズ・シードリング」でジャムを作ってみました。

今年初めて、一般の皆様に販売しています「E-1(イーワン)」
これまでは、加工用ということで加工専門の業者さんに直行していましたので、
どのような性質なのか、観察する機会がありませんでした。
E-1と言うのは「イギリスのEと1番目のりんご」という意味で呼ばれています。

しかし、ご注文戴く皆様から、E-1(イーワン)ではなく
「ブラムリー」と呼ばれますので、以下「ブラムリー」と呼ばせていただきます。

さて、このブラムリーというりんごですが
只者ではございませんでした
な・なんと、ジャムを作った皆様から絶賛の嵐!
えぇーーーーー!
これは、私も作ってみなければと思いまして、作ってみました。

ブラムリージャム1
皆様にお売りできそうもない傷もので、レッツトライ!

ブラムリージャム2
火にかけると、途端に溶け始めます。
ブラムリージャム4
これ何て白アン?的です。
上白糖とトレハロースを入れました。
ブラムリージャム5
冷めてからビンに詰めて冷凍保存しました。
ブラムリージャム6

余市高校園芸科のK先生が「来年からジャム作りはこの品種にする!」と言った意味が
本当に良く分かりました。
りんごって本当に面白いですね

って、ジャムほとんど差し上げてしまったので
またトライしたいものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。