カテゴリ:花・植物物語 の記事一覧

花でいっぱいです

20050609170230.jpg

20050609170254.jpg

20050609170325.jpg

20050609170405.jpg
スポンサーサイト

福寿草が咲きました!

雪解けの裏の花壇で
「福寿草」が咲きました

この花がやっぱり1番に咲きます
20050412_fukujyusou01.jpg


福寿草は、シベリアや中国北部に分布する寒さに強い多年草
うちの庭のはね、野生種なんです
雪解けと同時に茎が伸び出して黄色い花を咲かせます

名前の由来は旧暦のお正月に咲くことからおめでたいということで「福寿草」と命名
そして、お正月に「まず咲く」ことから「満作」に願をかけて「つちまんさく」とも呼ばれます

学名は「アドニス」ギリシャ神話のビーナスに愛された美青年に由来します

江戸時代に多くの階良品が生まれ、黄色のほかに「紅色」「白色」「緑色」があります
「八重咲き」「万重咲き」なども

最近は環境破壊で野生種は激減しています
レッドデータブック入りしてしまったのは、とても残念
この花にどんなに癒されることでしょうか
春のありがたさを一緒に喜んでくれる貴重なお花です・・・


ベンジャミンが・・・


OTAOT8sh0059_I.jpg

2度の越冬を超えて来たベンジャミンが、ダメになったみたいです

厳寒の玄関に置いてあったんだけど、葉っぱが枯れ始めたので
事務所に持って来たんだけど、いくら水あげても、復活しないです
あーどうしよう

調べてみたらベンジャミンゴムの木が正しい名称みたいで
10度以上で育てるようにって書いてありました
厳寒の玄関(しつこい)は、一瞬マイナスになることもあったに違いないっす
今液肥作って、そっと土に入れました
何とか助かると良いです・・・