2002年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ながしまくん。

こんな、かわいい子いません。
気がつかなければ、悲しそう、に鳴くし、
いっつも、姿を見つけたら、走ってきます。
名前が、これまた覚えやすい。
だって「長嶋くん」だからね。

犬って、飼ったことはないんだけれど、なつかれると、
毎日抱っこしたくなるよね。

お世話もしないのに、無責任に可愛がれる、
もしかして、これって最高かもしれない。
「長嶋くん」今日も、ありがとう~。
スポンサーサイト

春の海

なんて、暖かい陽だまり。
久しぶりに海を見たな~。

寄せては返す波。
静かで、心地よい春の陽射しに、時間の流れが止まる。

ゆっくりと砂浜を歩きながら、
いつものようにさくら貝を探す。
かなりの距離を歩いた。
壊れていたけど、あのピンク色の貝殻を見つけた。

ずっと、同じように貝殻を拾っていた人が一人。
何度も通り過ぎたのに、ずっと無言。
それも気にならないほど、世の中のことがどうでも良いってほど、
まったりしました。

自然の中にいると、何にもいらなくなるんだね。
朝ドラのセリフみたいだけど。
欲しいものが、なくなる。

いろいろ~etc

本日の雑記帳。

乾燥剤の再利用
お菓子や、海苔の袋に入ってる「乾燥剤」ですが、
普通は、捨てるよね。
「禁水」って書いてるものの中身は「生石灰」はほとんど。
これですね。

これって、鉢の花や、花壇に使えるのです。
もちろん酸性の土壌を中和するのです。
入ってる量は、ほんのちょっぴりなんだけれど、捨てないで溜めて使います。
「せこい」って言えば、そうかも~。
だって、もったいないよ。
あぁ、りっぱに「捨てられない症候群」

夏に収穫して、炒めて冷凍しておいた「青紫蘇」で、しそみそを母が作ってくれました。
作り方は、秘密にしておいてとの事です(笑)

なすや大根の煮たのにかけたり、おでんにも美味しいです。
どうして、こんなにしっかり固まるんだろう。
飯の友ですね。

今日は、天気も良くて、春の海でも見に行きたい雰囲気です。
砂浜の波打際に貝殻でも、収集しに行こうか。
本当の春も、もうそこまで来ていますね。

五目ご飯

冷蔵庫の残り物で、五目ご飯はいかがですか。
お給料日前日でも、大丈夫。

母は「色ご飯」と呼んでいます。
確かに醤油色ですよね。

材料は、残り物です。
にんじん・ごぼう(ささがき)・ひじき(水もどし)・しいたけ(水もどし)
油揚げ(冷凍していた)ちくわ・とりもも・まいたけ・くり(冷凍しておいた)

包丁は、お気に入りの牛刀です。すごく使いやすくて、よく切れるんです。
まな板には、開き袋をしいてお肉とかを切ると後始末が簡単です。

お鍋に具を入れて、煮立ってから味をつけます。
醤油・砂糖・お酒・みりん。たいてい、この味付けパターンですね。

味がしみたら、具と煮汁に分けます。煮汁でご飯を炊いて具は、後からのせます。
お米に少し、もち米を混ぜるとベストだけど、うるち米だけでも大丈夫。

混ぜる時に、クリを一緒に入れます。
出来上がりです。
紅しょうがともみのりで、どうぞ。

昨夜のは、少し薄味でしたが、美味しかったです。

トマトスープと花畑アイス

朝、トマトスープを飲みました。
食べるというよりも飲むですよね。

トーストを浸して食べるかな?
これには、柔らかくなってしまった「ミニトマト」や切らしていた牛乳の変わりに「スキムミルク」

硬くなってた「とろける」チーズなんかも、いれちゃいました。
味は、それなりでした(苦笑)そんな時は「タバスコ」多めですね。

ちょっと色の悪い「サンふじ」を食べようと思ったら、これもいまいちだったので、
電子レンジで焼きりんごにしてしまいました。

それで、味つけしなかったので、「アイスクリーム」を載せて食べました。
このアイスは「花畑牧場」アイスです。
「カントリー娘。」で有名ですよね。

味は、市販のより少し濃いってところでしょうか。
りんごの酸味とアイスの甘さが、良く合っていました。
ごちそうさま~。

豚肉でスキヤキを

あまり、牛肉を食べる習慣がないので、
スキヤキさえも、「豚肉」です。
それも、100g100円には、絶対なることが無い「切り落とし」がお勧め。
1kg使っても。1000円行きません。
「豚バラ」は脂が多いので、「切り落とし」で。

まず定番の材料

かえしというかタレですね。お酒と醤油と砂糖。醤油は、もらいものだけどすごく美味しいので紹介します。ノンシュガーも貼っておくね。


こんな感じで並べますが、シラタキとお肉は離してください。お肉が硬くなります。(テレビの受け売りですが(笑))

煮えて来ると、こーんな感じですね。

残りには、お餅を入れてお雑煮風とか、味を濃くして豚丼とか、味を薄めて雑炊とか、おイモを入れて肉じゃがとか、再利用が、いっぱい!

困ったら、貧乏な時(給料日前とか)豚スキヤキ、キムチ鍋、カレーライスが、私の定番です。
あぁ、月曜日まで、これでがんばるよ~。

アンパンマン

アンパンマンポテトって、美味しいよね。
昨日、アンパンマンの顔が微妙に違うのを発見!

なんか、泣きそうな顔のがあったんだよ。
食パンマンとカレーパンマンは、一種類の顔だけなのにね。

この間「GI値」のこと書いたら、テレビですぐに特集があってビックリ。
低インシュリンダイエットって言うんだよね。
スパゲティ・マカロニ>ごはん>麺類>小麦粉>糖質(果糖を除く)
ニンジンやジャガイモはGI値が高いのです。
だから、サラダも「マカロニサラダ」「スパゲティサラダ」は結構、お勧めです。

お魚は、ニシンの生みがきを軽く焼いて「醤油とみりんを煮きったタレ」をかけてあります。小さくして、骨が気にならないようにしています。
焼き豚とウインナ―はご愛嬌です。

なんか、ひじょうに暖かい一日。しかも雨。
なんか、雑用が、多いです。
夕方に出かけることが、続いていて、出不精なので、ちょっとツライかな~。

四季なりいちご

小さなかわいい姿に、ほっとするね。
毎日、水をあげて、がんばれ~と声をかけたくなるのです。


一緒に植えたベコニアも、1ヶ月もかかってようやく、芽が出てきました。
君は、ほんと心配させるよね。
暖かな陽だまりと溶け出した雪の山のふちからぽたぽたと雪解け水。

もう、春がそこまで来てる。

納豆はいかが。

納豆も安売りで、いっぱい買いすぎて、賞味期限が・・・
20日病の金欠で、食卓が寂しい~という時にどうぞ。

まずは、材料。

半分に切った油揚げ(小揚げ)と納豆とつまようじ。納豆には、かつおぶし・あおのり・白ゴマを入れました。

お醤油で、味付けしてまぜまぜします。

油揚げを開いて、スプーンで入れて、つまようじでとめます。

残った油揚げは、刻んで味噌汁用に冷凍しておきます。

これをオーブントースターで焼いて。

出来上がり。油揚げがさくさくしてるうちに、召し上がれ。

友達から、紙で作った作品をもらいました。

ぷーさんときゅーぴぃはおまけです。

ねぎの使い方

長ネギ、高いよね。細いくせにね。
安いのは、中国産。

少しだけ使いたいときや、余ったときの知恵を紹介します。
白い部分は薬味にして、刻んで残ったら、そのまま冷凍すれば、便利です。
使うときも凍ったまま、納豆にもお蕎麦にも入れればOK。

そして、青い部分も、味噌汁ように大きめに切って冷凍です。

これで、鮮度が良いまま、しかも一度の手間で何度か使えるのです。
これ、おすすめ。

最近、好きなのが「ヤングコーン」

なんか、歯ごたえが良いよね。

なんか、お菓子の世界では「ストリベリー」がブーム。

しかし、自分の中じゃあ、6月が旬だと思う。
まだ、りんごを食べようね(笑)

串揚げの巻

何を毎日食べたか、報告する毎日になってるね。
でもって、今夜は「串揚げ」だったのです。

まずは、材料から。

キャベツはザク切りの付け合せ。たまねぎ・しいたけ・アスパラを串刺し。
豚ヒレも串に刺しておきます。

先にタレを作ります。

ウスターソースに醤油とみりんなどを入れて、辛味を薄くしました。

パン粉は、キメの細かいのを、油はエコナを使います。

卵を水で溶いて、小麦粉も入れちゃいます。
串がついてるから、手も汚さないで衣がつけれるよ。

出来上がり~


前に、お店で食べたのがとっても美味しかったので、まねしてみました。

GI値について

カロリーがダイエットの主流だった時代が終わり、
最近出てきたのが「低インシュリンダイエット」
カロリーが高い食事をしていても、GI値が低ければ、いいのです。
もう、数字なんか関係なくなったのです。

この方法は、血糖値の高い人に特にお薦めです。
100gあたりのGI値の高いものを避ければOK。
ただ、それだけです。
GI値のボーダーは60です。

何故、低インシュリンだと良いのでしょう。
人間の消費カロリーは食物のカロリーとは、全く別なのです。
血糖値が上がるとインシュリンが活躍します。
インシュリンは体に必要な血糖を肝臓や筋肉に蓄えてくれますが、余ると脂肪に変える働きも持っています。
食事は、食べる順番にも気をつけて。先にご飯はダメですよ。

偉そうなことを書いても、実際はなかなか守れない私ですが(笑)
晩ご飯、何食べたかな~

鳥手羽を塩とお酒に漬けておきます。となりは、カブのサワー。

鳥手羽をフライパンで蒸し焼きにしてから、オーブンで焦げ目をつけました。

さんまの開きをプラスして、今夜はたんぱく質が多め。
味噌汁に野菜をいっぱい使えば、OKです。

焼きりんご再び

仕事日記のほうの「北の果族の収穫だより」に、
ずっと以前に「簡単にできる焼きりんご」を紹介したよね。
そのころは、ミーシャというおもちゃのデジカメしか持っていなかったので、
画像も不鮮明で、全く分からない画像でした。
お正月のセールで、かなり安く買った「デジカメ」だけど、
撮影したものが、理解できるくらいの画像が、やっと貼れるようになったのです。
あら、嬉しい(笑)

さて焼きりんごですね。
今回もジョナゴールドを使いました。横にキズがあったので、それは取り除いてね。

芯をくりぬきます。

そこに、グラニュー糖を。これは、ノンカロリーのシュガーを使いました。

深めのお皿に入れて、ラップをします。

500wの電子レンジなら5~7分(大きさで違います。)

出来上がりです。こんなに水分が出るんだよ。

中身は、こんな感じです。冷めてからスプーンで食べよう!

久しぶりに作ったら、美味しかった~。
かなり簡単です。りんごが、ボケたり傷んできたら、試してみてね。

臭わない「餃子」だよ

最初のこの日記に紹介PRにこう書きました。
”今日は何をしたっけ?昨日は何を食べたかな?忘れっぽい私です”
必然的になんとなく、食べたものの画像を貼って、日記を埋めてしまうわけですね(笑)

それじゃあ、昨日の夜の臭わない餃子を紹介しますね。
材料は、「合い挽き肉+まいたけ+にら+白菜+生姜+卵+砂糖+醤油+塩+胡椒」

とにかくMIX、MIX。私は、にんにくは使いません。臭うもん。
野菜もあるもので。モヤシやキャベツなんかも、入れると美味しいよ。
絶対に入れるのは「肉+にら+生姜+卵」味付けは、お好きにです。

昨夜は、100個も作りました。ハァハァです。

さて、GI値(血糖値を上昇させる値が高いとインシュリンの調節が出来なくなるのです)の高い食品がダメな母親のためには、
皮なし餃子を作ります。かなり手抜きですね。

これを、ラップで包んで、電子レンジで、固めるだけです。

まあ、見た目は、かなりいけてないですが、味はさっぱりしてて、美味しいよ。
ダイエットにも、良いかもね。

そんな、こんなで、行き当たりの毎日は、続くのでした~~。

蒸しパン

昨日は、バレンタインデーだったよね。
小さなチョコケーキとチョコ蒸しパンを貼りましょう。普通の蒸しパンもどうぞ。

この蒸しパンね、白い器に入れたら「グレイ」という宇宙人にそっくり~(笑)

他にも「ハリーポッターの蛙チョコ」も。

映画館でしか、買えないんだよ。CD付きで売ってました。

昨日、食べて面白かったのがこれ「くんたま」不思議な味だった。

色がさ、なんとも云えないんだよね~。
何か、想像してしまうような、しかも2個だしね。(笑)

日々、手前味噌な、貼り付けで、お見苦しきを、お許しあれ。。。

和風:肉そぼろ

忙しくなると、活躍するのが「肉そぼろ」なのです。
脂肪分を少なくして、あっさりと和風でつくるそぼろです。
久しぶりに作りました。
ご飯のお供の、おにぎりの具に、ラーメンやうどん、卵焼きにも入れたりします。

まずは材料です。
「合い挽き肉200g」「生姜2片くらい」
最初から、「酒・醤油・みりん・砂糖+呼び水少し」を入れて火にかけます。

沸騰したら、中火にして、おたまでアクや浮いてきた脂分を丹念にすくって取り除きます。

まだ、少し汁が残るところで、火から下ろして、味を染み込ませます。
ここであまり煮すぎると、硬くなっちゃうので、しっとり柔らかく仕上げます。

充分に冷ましたら、小分けにして、冷凍しておきます。

ポイントは、最初から味付けすること。
汁を少し残して、味を染ませることです。
レタスの乗っけても良いし、まき寿司の具にもなります。
もちろん、お弁当にも、どうぞ。

双葉から本葉に

この間、芽を出した「四季なりいちご」に本葉が出てきたよ。
拡大したら、ピンボケしちゃったけど、

本当に、可愛いなと思います。

明日はバレンタインなので「ハートかずら」も貼っておきます。

葉っぱが、ハートの形をしてるのです。

昨日は、スカーフ止めをビーズで作成。
100円ショップで買ったバンダナにつけてみました。

最近は、作る喜びを忘れ気味。

すみれ「塩」and最後まで

「純蓮」と書いて「すみれ」と読みます。
札幌では、おなじみの老舗のラーメンです。
すみれは、もともと中島公園のそばの小さなお店でした。
壁にはたくさんの有名人のサインが、かかっていた。

最近は、「塩」味がブームで、ここのこってり「味噌」味よりも人気がある。
と思っていたら、「すみれ塩味」が、セブンで発売になった。

塩も、すみれらしい味になっていて、美味しかったです。

最後までと言うのは、かつお節の話です。
ダシをとった後の「かつお節」は、今まで、畑の堆肥にコンポストに入れていたんだけれど、
麺のツユを作った後に、もう一度戻して、醤油味を染み込ませて、
水気を切って、電子レンジで乾燥させます。

手で、もんで、細かくしたら、
そうすると、簡単に「ふりかけ」や「おにぎりの具」になります。
結構、いけます。一度試してみて下さい。

ミスマッチ・グルメ

バター醤油ライス
ご飯の真中に穴をあけてバターを入れて、ご飯でふたをする。
バターが溶けてきたら、ご飯をかき混ぜながら醤油をたらす。
これを一気にかきこむ。

こんな話をすると”内地の人”に良く笑われた。
最初は、違和感があっても、実際にやってみると美味しいということは多いよね。

そのほかのミスマッチ・グルメを紹介します。

バターと砂糖を混ぜてパンにぬる
納豆に砂糖を入れる
ご飯に牛乳をかける
じゃがいもの蒸かしたのに”塩辛”をのせて食べる


おそらく、誰かに勧められないと食べない食べ方だよね。
なんたって、雪だるままで「郵便小包」になるんだからね。

雪印なき後に、コーヒー牛乳はこれになるかな。。。

朝ごはん

朝ごはん、ちゃんと食べてるかな?
ウインナーを炒めるのって、面倒だって思うときにどうぞ。

まないたもフライパンもいらない、簡単な1品です。

庖丁も面倒だったら、はさみでウインナーを切るともっと簡単。
最初からお皿に切って、
砂糖・しょうゆ・コショウをかけて、電子レンジでチンするだけ。
とっても簡単です。

毎日、身に付けるのが、数珠ブレス。
今日は、どれが良いかな。

自分で作ったのもあるよ。
最近、ついてないから「へマタイト」にしようか。

ちいさな命

2週間前に蒔いた「四季なりいちご」が芽を出しました。
まだ、双葉です。
でも、すごくかわいくて、なんかうれしい。

見えるかな?
下のほうにちょこんと出てるのです。

今日は、あったかくて、雪像も泣いてます。
http://www.menkoi.net/live/
でも、オリンピックと共に3連休が、楽しみです。

残り物で

昨日の夕飯の「クリームシチュー」とご飯の再利用で、
「ドリア」を作ってみました。
意外にもあっさりとしてて、朝ご飯にぴったり。


それから、今はまってるのが、「自然塩」
こんな種類を使っています。

しっとりしてるのから、さらさらしてるのまで、いろいろです。
「焼き塩」は、食卓で使うのに最高ですよ。

日記削除でバグ発生のためテスト書き込み

簡単な味付けからあげの作り方。

味付けした、鶏肉のからあげのことをザンギといいます。
多分、こっちの地方だけかな?
こんな名前で呼ぶのは。

でも、下味をつけるのって、結構な時間が、かかるわけで、30分で夕飯とかの準備なんかの時は、メニューにのらないのですよ。
それで、考えたのが、これですね。

すっごく簡単で、美味しくて、時間も節約できるから、試してみてね。

作り方
まず、後でからめる味付けのソースを作ります。

砂糖・酒・みりん・醤油・ごま油・化学調味料少し。
これを良く混ぜておきます。

それから、鳥ももを適当な大きさに切ります。
ビニールの袋に切った鶏肉を入れて、片栗粉(でんぷん)を入れてシェイク。
これを油で、カリっとするまで揚げます。

そして、揚がったお肉を、タレにからめるだけです。
これは、時間が経つほど、中に味が染み込んで、美味しくなるよ。
出来たてのパリパリも、次の日のしっとりも、ちゃんと美味しい1品です。

一度試してみてね。

見たり・聞いたり・話したり オープン

見たり・聞いたり・話したり がオープンしました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。