2004年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

出会えなかった りんごたち

寒くなりました
昨夜は部屋も5度以下になったし、ボアの毛布を出して小さくなって眠りました
朝起きるのも、ちょっと辛くなりましたね
なんて言ってられないですね、後1ヶ月しかないですもん

さて、今年こそは新しいりんごの品種と遭遇できるはずだったのが
この2つ
「E-1」
「コックス・オレンジ・ピピン」
E-1(イーワン)は落ちた果実には会うことが出来ました
まだ着色前だったのでこんな状態です

これは生で食べないみたいです。ジャムが美味しいみたいです
香りは「マルメロ」みたいに甘いです
完熟品食べたかったです・・・

「オレンジ・コッコ・ピピン」は、HPに問い合わせがあった品種ですね
ジュースにすると、何故かとろみが付いてネクター状になるんだって
生産者してるのは日本でたった1軒
今年見せてくれるよーって言っていたのに、あの台風ですよね
でも、お話ししたら、1個くらいくれる(?)かもです
貴重な物ですよね、もし戴けたら報告するね

発送のご注文もたくさん戴いています
ありがとうございます
毎日、住所書くのに追われていたりしますが、毎年私を信頼してくださる方がたくさんいることが、ありがたくて嬉しいです
感謝の気持ちで、今日も頑張って荷造りしますね

寒くなりましたので、風邪などにご自愛下さい
スポンサーサイト

野菜果物を食べよう!:キャベツ

雪はまだです
ずっと秋の感じです
長い長い秋が続いています
今までに一番暑い夏が過ぎ
初めての巨大台風に見まわれ
そして、長い秋
なんとなくいつもの四季と違う・・・

少し空いてしまいましたが、続きです

【キャベツ】
天然胃腸薬、淡色野菜の最高峰

淡色野菜の中で、最もビタミンミネラルが多いと言われていまうす
特に大量に含まれているのが「ビタミンU」という成分
これはビタミンには分類されません
しかし、それと似た働きをします
ビタミンUは胃酸の出過ぎを押さえ、胃腸の粘膜の新陳代謝を促し
胃潰瘍、胃炎、十二指腸潰瘍なども予防します
市販の胃腸薬でも、この部分の効果が歌われています

他にも、ビタミンCは多く葉っぱ1~2枚でOK
ビタミンC効果は数々あり、細胞をつなぐコラーゲン生成、皮膚や血管強化、免疫力の向上、風邪予防、抗酸化関連(ガンや動脈硬化)の病気の予防
キャベツでは芯にも多く含まれているので、味噌汁などで残さず食べましょう

他にもビタミンAやビタミンKが多く含まれます
ビタミンKは、血液凝固やカルシウムの骨への吸収に大切なビタミンです
他にもカルシウム、カリウムが豊富で繊維質も多い
また「インドール化合物」はアブラ菜科全体に含まれ、発ガン物質の解毒効果が期待されています

調理では水溶性のビタミンCとUを残すために、出来るだけ生で水さらしは短時間で、炒め物も強火で短時間でが基本です
お勧めは「鶏肉とキャベツのコンソメスープ」でですよ
溶け出した成分もスープで残さず食べられます

キャベツ成分まとめ
ビタミンC
ビタミンU
インドール化合物

キャベツ効果まとめ
ガン予防
胃潰瘍・胃炎予防
風邪予防
美肌効果

次回は「カボチャ」です

去りゆく秋を惜しんで

紅葉の季節


おんこの実


ブルーベリーも紅葉


ツタも紅葉


菊がまだ咲いてる


画像が表示されない方はこちらから見て下さい

少し長かった秋が終わって、冬本番に入りました
もう少し紅葉を見ておきたいと思いつつ
秋を撮って来ました

新札~1000円の謎

出まわって来ましたね新しいお札
あまり違和感を感じないようには作られていると思います。

しかししかしですよ
1000円札が変じゃないですか?
野口さんの左目、向かって右目がおかしいんですよ!

裏から良く見るとですね、富士山の上部と重なって三角形のトライアングルの真中に左目がすっぽりと納まるんです。
これは、あの・・・アメリカの紙幣と同じ作り???

三角形の中に「全てを見透かす目」として教育と学問の自由を意味する「目」、その下にアメリカの成長と建設を続けることを意味するカと永久のシンボルの未完成のピラミッドが描かれていますよね

1000円札は表の鳳凰も不思議な絵柄になっています
首輪があるようにも見える・・・
何か意図があるんだろうな
深読みしすぎだろうか・・・

健康になろうシリーズもサボってるけど、ちゃんと続けるので
誰も期待してない?そうですよね(汗

カシュ-イチゴ


もう収穫の最後ということで、カシュ-イチゴを戴きました。
カシュ-イチゴは「四季成りイチゴ」の種類で、気温が安定していれば、ずっと実を付け続けます。
味は、真夏は酸味が強くて秋は甘くなります。
ケーキなどに乗っているイチゴですね。

通年栽培が可能ですが、北海道では真冬は雪のせいで、さすがに栽培は難しいです。
かと言って暑い本州では味が良くないんですよね。
最近の四季成りイチゴは、ネーミングが面白いんですよ
単語じゃなくて、もう文章みたいになってるよ。
またの機会に紹介します。

今日のカシュ-苺は、今までで一番美味しかったのは言うまでもありません。

架空請求が来た日

こんな葉書が来ました

超びびりました
巷でTVで話題にはなっていても、自分とは無関係だって確信していました。
考えてみても思い当たるところは全く無いわけで・・・
消費者センターに電話したら、葉書を保管して、無視だそうです。
もし、裁判所からの通達ならば、裁判所に連絡をする。
ただし、裁判所の電話番号は必ず104などで確認して下さいとの話しでした。

実は最近住所が変わった(戸籍の住所が変わった)
実際には住所も違うし有効な請求書とは言えなかったんだけどね
とにかく、心当たりが有っても無くても、あせらずに警察や消費者センターに連絡をしたほうが良いみたいです。
取り下げの期間が時間的にすぐ迫っているので、あせって電話をして被害に遭うようです。

借りていないのに、返したりしたら、騙しリストに載せられて、この先ずっと脅かされ続けたりしますよね、怖いです。
実は身近でもあったんですよ。
10代の子供が闇で借りたばっかりに、良いなりに10倍以上を払ってしまったため、
親に脅しの電話がかかる、勤め先にいやがらせのFAX攻撃、消防車を呼ばれたり、大量の出前が頼んでいないのに届いたり・・・
脅かされたら、すぐ相談ですよ国民生活センターなんかで調べるといろいろ勉強になりましたよ!

お漬物&野菜果物を食べよう!:大根


一度積雪に見まわれたけれど、ずっと暖かいんですよ
すっかり油断していて、夏タイやのまま交換もしていないのが、少しまずいですね。

ついにお漬物のシーズンですね。
今年もたくさん漬けますよ
「ごぼうと人参の味噌漬け」
「大根の玄米漬け」
「大根のぶどう漬け」
「にしん漬け」
「きゅうりの黒佐砂糖漬け」
「粕漬け各種」
とにかく今頑張らないとという感じです。野菜高いので「葉物」系のお漬物が出来ません・・・

さて続き

【大根】
天然の消化剤で弱った胃を活性

まずは根の部分
おろして、煮て、漬けて、と何にでも合う淡白な味の大根は、すぐれた消化作用を持っています。
特に「ジアスターゼ」は穀物など炭水化物の消化を助けます。
「アミラーゼ」はデンプンを分解します。
生で食べると弱った胃腸をケアして胸焼け胃酸過多を改善します
「ジアスターゼ」は焼き魚の焦げた部分にある発ガン物質を解消し解毒作用もあるので付け合せには欠かせない。
大根の辛味は「アリル系化合物」は胃液の分泌を高めて消化を促します。
他にもビタミンC、食物繊維のリグニンがあります

次に葉の部分
葉には緑黄色野菜として、根の数倍のビタミンC、AやB群、カルシウムが豊富です。
少しアクがあるので、下茹でして使えば、炒めてもご飯に混ぜても、味噌汁の具にもなりますね

ダイコンの成分まとめ
ビタミンAとC
食物繊維(リグニン)
ジアスターゼ
アミラーゼ

ダイコン効果まとめ
ガン予防
動脈硬化予防
胃潰瘍予防
便秘予防
消化促進

次回はキャベツです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。