2006年05月 の記事一覧

「80万円の夕張メロン」その後

5月17日に2玉で80万円という過去最高の価格で競り落とされたメロン
その後の話題です。

同日に出荷された夕張メロンは2玉入りで40箱。
等級の「秀品」は8社が参戦しました。
徐々に競りあがっていったのではなく、55万円まで行ったところで突然80万円の声があがります。
ここまで飛ぶと一声で落ちます。
最初から狙っていたんだろうね。これもセリ人の腕です。

落札したのは苫小牧の通販の会社「四季舎」

これまで初物はデパートと決まったいて「ご祝儀相場」と言われる価格で落札するのが恒例でした。
そこに変化が起こったのは2005年のこと。
新千歳空港のお土産店が落札しネットオークションにかけられました。

夕張メロンは5年前には2玉で30万円でした。
夕張メロンのセリ値はずっとブログでも書いて来たんだけど5年で3倍ってのは少し驚きだよね。
でもどうなんだろう。
ここまで高級感を植えつける必用があるのかな?
そこまでの価値があるのかな?
産地にとってのメリットは実は責任も重くしているような気がしています。

結局80万円のメロンは、1玉71,000円と72,000円で福岡と札幌の方が落札されました。

宣伝効果に利用するのは良いけど、価格だけが一人歩きしてメロンそのものを置き去りにしている気がするのは私だけなんだろうか。。。
スポンサーサイト

■北の果族便り■BBS

掲示板が新しくなりました。

申し訳ありません
BBSの設置は未定です。

「ポジティブリスト制度」日本の農薬規制で中国の対日農産品輸出に混乱

全食品に残留農薬規制、改正食品衛生法施行
 改正食品衛生法が29日に施行され、すべての食品を残留農薬の
規制対象にする「ポジティブリスト制度」が始まった。
一定基準を超える農薬を検出した農産物や加工食品は輸入物も含め、
流通が禁止される。周辺から飛散した農薬が付着した場合でも
規制対象になる。無登録の農薬の使用など食への安心感が揺らぐなか、
消費者がより安全な食品を手に入れやすくなる。

これまで食品への残留規制があったのは283種類の農薬や飼料添加物で、
全体の約4割に限られていた。29日からは約800種類に広がり、
国際基準を参考に個別品目ごとに基準を設けた。

国際基準がない場合も一律に「0.01PPM」を規制対象にした。


中国の対日農産品輸出に混乱、日本の農薬規制を拡大解釈? 
【重慶=宮沢徹】日本が農作物や肉、魚などの食品に残る農薬や医薬品の規制を強化するために導入した制度を受け、中国の対日農産物輸出に混乱の兆しが出ている。中国当局が制度を過度に警戒、企業に対日輸出停止を命じるケースもある。

 日系有機食品メーカー、四川想真企業(四川省成都)は先週後半、江西省の農地から東京の食品メーカーに出荷するゴマの輸出を当局から停止された。山東省でも輸出停止の事例が続出。 (07:00)


伝統行事のちまきに有害添加物 中国政府が警告
 31日に年中行事の1つ、龍船節(端午節)を迎える中国で、これに
合わせて市場に出回っているちまきの一部に、有害な添加物が使われて
いることが判明し、当局が注意を呼び掛けている。英字紙チャイナ・デーリー
が伝えた。

 龍船節は、戦国時代の詩人、屈原の命日に当たる。この日には供養の
意味を込め、笹の葉で包んだちまきを食べるのが習わしとなっている。

 同紙によると、ちまきを売る業者を対象に実施された抜き取り検査で、
葉の色を明るくするために硫酸銅や塩化銅を加えた商品が数多く
見つかった。同紙は、河南省にある食品研究所の専門家の話として、
「最悪の場合はがんや腎不全を起こす恐れがある」と伝えている。
中国消費者協会によれば「ちまきの笹は暗い緑色になるのが普通。
鮮やかな緑色の葉には注意する必要がある」という。

 中国ではこれまでも、ペンキを加えた豆腐や産業用アルコールの
入ったウイスキーなど、有害な食品による被害が相次いでいる。



ベンキを加えた豆腐って…!?
産業用アルコールって、メチル?

見た目が大切で安全性はその次
売れれば儲かれば良くて消費者の事なんて考えない
中国人らしい商売ですよね
緑化計画で枯れた芝生に緑のペンキを吹き付ける国の事だけはある
オリンピックはどうなるんでしょうか。。。

今時、色がものすごく鮮やかな食品は警戒対象ですよね
しかし、輸入品が激減したらどうなるんだろう。
変わりにアメリカから牛肉が入ってくるのかしら。

さて「ポジティブリスト制度」で混乱する現場ですが
巷で言われている農家の実態はかなり誤解があります。

×「農家は農作物を作る時、自家消費用のものには農薬を使わない」
○「何で自家用にそんな手間のかかることはしない規格外品などを食べてます」

×「有機栽培作物は美味い」
○「有機栽培の定義があやふやなので良く知らない」

防除暦も作成できない人は物を作るな的な法律です。
お隣からその栽培物に許可されていなかった薬が風で飛んできただけで出荷不可になります。
もっと細かく再分化された農薬リストが必要です。

ぶどうを種無しにするために「ジベレリン」という薬を使うのですが
「デラウェア」には許可されていて「旅路」への許可は今のところ微妙です。
なぜかと言えば、誰も申請しなかったからです。
例えばプラムを作るには硫黄が不可欠です。しかし硫黄は有害物質にされてしまったので使用できません。
植物を作るって大変って時代になりましたね。

さて見切り発車のこの法律、外圧とかで変わるんでしょうか。
見守って行きたいと思います。

スローライフ:根マガリダケ

昨日はお昼過ぎから
地竹の根曲がり竹を取りにゆきました。
ニセコとかは、まだまだ雪がどっさり黒松内も寿都島牧方面も遅そうです。

昨日行ったのはお隣の町の通称旭台というところ
もっと早ければ町の中でもカチャラスとかししの沢(マニアック過ぎ!)なんかでも細いのならあります。
最も個人のおうちの敷地を通り越して行かなければ現地には到着出来ないんだけど。
20060527105019.jpg

もちろん許可は戴いております!!

まず「エンレイソウ」を発見!
エンレイソウ

ニリンソウも発見!
ニリンソウ


タケノコの収穫はそれほどでも無かったんだけど、というかもう終わりだたっぽいです。
青いの多かったし
収穫してからは、まず皮を薄くそいで、茹でてからさらにまた皮を剥くので大量にあると処理できなくなるんだけどね。
20060527105442.jpg


季節に季節のものを食べるスローライフ生活
ワイスなども解禁されたら500円くらいで入山できますよ。
一度、タケノコ採りに行ってみると自然のすごさとか満喫できること確実ですね。

外側:ノンタイトル

ちょっと世間さまの事も書こうか

日本円高になったけど、戻したりいろいろ忙しいですね。
禿たかの皆さんもつかみかねているみたいだし
ウォンの乱高下は予想つかない展開だね
まっ、結局ドルに対する不安でしかないんだよね

世界同時株安も心配だよね
それと韓国や中国、インドなんかのバブル崩壊も予測されてるし。
イタリアも何か変な感じ。
昨日はもしかしたらテロ?みたいに思ったけど単に事故だったし
フランスの人口問題とか(今のフランスで出生率が高いのはイスラム系移民)
そのくらい世界は不安定

朝鮮半島に開通予定の線路はどうなったのかな。
そろそろ統一なのかな、オリンピックとかも一緒にやってるし不安無いでしょう。同じ民族なんだし。ドイツの先例があるし。
世界情勢は混沌としてます。国連?もう常任理事なんてどうでも良いよね。
子供達が被害者になる事件も続出で、こんな世の中本当におかしいよね。弱いところばっかり突いてくるよね悪意っていう奴は。
2006年6月6日というダミアン怖いよの日もすぐそこ。
吸い寄せられないように気を引き締めて行こう!とか書いてみたり。

「ザ・ダビンチ・コード」面白かったですよ。
ナショナルトレジャーよりも落ち着いてて。。。
キリスト教を知らない私には、字幕読むのがきつかったけど。
ここまでして隠したかったのか、それならファティマ第3の秘密なんかずーーと世に出てこないよね


ワールドカップをワクワクドキドキしながら楽しみにしているこの頃です。
そして高校野球。春の全道大会は駒大苫小牧が1回戦で去年の春に負けた白樺高校と当たるんですよ!
これは本当に楽しみです。
林裕也くんも駒大で大活躍中。寮では先輩の佐々木孝介くんと同部屋だそうです。
この2人はシニア時代からずっと一緒で気心も知れてるし、リラックスできるのじゃないかと思ってます。


そういえば今日は5月25日
あのシュバッハマン何とか彗星が落ちてくるんじゃなかったかな
何もないことが一番だけど。

コーヒー を毎日飲むとガンにならない 日本人9万人 10年追跡調査

コーヒーを毎日飲んでいる人は肝細胞癌になりにくい
Japan Public Health Center-based Prospective Studyに参加した
日本人90,542人をプロスペクティブに10年間追跡調査したところ、
毎日または殆ど毎日コーヒーを飲んでいる人は飲んでいない人に比べて
肝細胞癌に50%なりにくいという結果となりました。

2005年2月16日のJ Natl Cancer Inst誌に発表された研究成果です。

肝細胞癌のリスクファクターであるC型肝炎ウイルスまたは
B型肝炎ウイルス陽性の患者に絞って解析した場合でも
コーヒーを飲んでいる人は肝細胞癌になりにくいという結果となりました。

この結果から、日本人においてはコーヒーの摂取量と
肝細胞癌の発現リスクは負の相関があると考えられました。

http://www.biotoday.com/view.cfm?n=6304
(リンク先は会員しか見れないのでリンクしません)

解っていてもコーヒーが苦手な人も多いよね
糖分がダメとか苦いからダメとかカフェインがダメとか
以前にもコーヒーは糖尿の改善にも良いらしいとの報告もあります。
血糖値を上昇させないんだろうねきっと。

今年はコーヒー不作で高くなるんだよね。
高くなるといえば「ティッシュペーパー」
普段使いすぎっぽいから節約しないと。

さくらんぼの花、桃の花、りんごの花

お天気が続いたおかげで果樹の花がほぼ満開です。

■さくらんぼの花■
さくらんぼの花

■りんごの花■
りんごの花

■桃の花■
桃の花


開花の時期にお天気なのは何年ぶりでしょうね
しかし寒い日も多く遅霜も予想されるので畑作は遅れ気味です。
豪雪のせいでつぶれた小屋とか折れた樹も目に付きます。
まだまだ先は長いですよね。

日照不足で野菜値上がり

日照不足で野菜値上がり キュウリは平年比6割高
 ゴールデンウイーク明けから続く日照不足の影響で、野菜の卸売価格が値上がりしている。東京都中央卸売市場の5月20日の価格動向によると、キュウリは1キロ当たり318円で平年に比べ6割高、ピーマンが355円で4割高となった。ニンジンなど他の野菜も値上がりしつつあり、日照不足がさらに続けば家計に響きそうだ。
 農水省の石原葵事務次官は22日の記者会見で「(花が咲いた後の実の部分を食べる)果菜類を中心に生育遅れや肥大不足が見られる」と説明。今後1カ月間は日照時間が平年を下回る見込みのため、入荷量や価格動向を注視していく考えを示した。
(共同通信) - 5月22日18時10分更新


太陽の光がどれほど需要なのか分かるような出来事ですよね。
この季節、中国から黄砂はやってくるわ、低温被害とか雨不足とか日照不足なんか頻繁に起こります。
しかし全国的に起こるなんてことはまれで、今まではどこかがダメでもどこかが大丈夫みたいな感じでした。

野菜高値 梅雨のはしり日照不足 キュウリ6割・ピーマン4割高

日照がなければ光合成が出来ない。光合成がなければデンプン質が生成されない。

やっぱりこれも温暖化とか二酸化炭素が増えたせいなのか!
というか異常気象でしょうね、関西から関東にかけてこのまま梅雨に突入するかも知れないといわれていますし。

ここが食糧基地北海道の腕の見せ所!
なんだけど、雪どけの遅さと低温続きで生育が遅れています。
北海道の食糧自給率って知ってますか?
150~160%くらいあるって言われてます。
なのになのに、今年から輸送にかかるコストの一部負担が削られてしまったので、輸送コストのかかる道産野菜は苦戦してるんです。

いろいろ財政難ではあるんだろうけど、食糧の安定は国の要です。
しかもこれからポジティブリストで外国産の野菜はかなり入荷が減るって予想です。
北海道野菜は気温と湿度の少なさから低農薬がデフォルトです。

日照が少なくて嬉しいのは日焼けが気になる女性だけなのかもですね。
ビタミンCいっぱいの野菜食べればいいのにねぇ。

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム
この言葉が急に独り歩きしだしたのは何故かなと思いつつ

メタボリックシンドロームは別名「死の四重奏」と言われ、肥満がある人で高脂血症、高血圧、糖尿病の3つのうち2つ以上があることを言うっぽいです。シンドロームだから症候群ですか。
さらにアンチエイジ世代にもなると心臓病のリスクは30倍にもなるとか。

内臓脂肪型肥満(内臓の周りに脂肪がついているかどうか)かどうかが目安になります。
詳しくしらべるならお腹のCTをとって調べないと分かりませんけど。
ウエスト周径。これが男性85cm以上、女性90cm以上なら「内臓脂肪型肥満」なのは確実なところ。
さらに
・血圧が130/85mmHg以上
・空腹時血糖110mHg/dl以上
・中性脂肪値150mg/dl以上 またはHDLコレステロール40mg/dl未満
が2つ以上当てはまったらこれは立派な「メタボリックシンドローム」

だそうです。
外見ではなくおへそ当たりの肥満なんだって。

20代から同じ生活をしているのになんで?と思われるかもしれないんですが、基礎代謝量が変化するのですね。
基礎代謝量は人が一日に消費するエネルギーのうち約7割が生きるためだけに使われています。
残りの3割が活動で使うエネルギー
基礎代謝は20歳をピークにだんだん減り太りやすい身体になってゆきます。

そんなこと十分に分かっているのにね。生活は中々変えられないですね。
じゃ、基礎代謝を減らさないためにはどうしたらいいのかって話ですよ。
筋肉を使う!しかないっぽいですよね。
腰が痛いだの腕が上がらないだのって、どんどん身体を使うこともおっくうになりがち、うーーーん。
と書きながらダンベルを出し。。。

2006年4月の気になる記事その2

さくらも満開、20度超えで暖かくなりました!
畑に米ぬか蒔きました。

■容姿短端麗「毛なしナガイモ」
北海道幕別町(まくべつちょう)のJA幕別町が、表皮にひげ状の細かい根がほとんどない珍種のナガイモ「和稔(わねん)じょ幕別1号」を開発、今秋から本格的に出荷する。
見た目は大根に似ており、皮ごと食べられるのが特徴で、「皮をむく必要がないので手はかゆくならない」という。
職員が1998年の出荷作業中に偶然、表面がツルツルのナガイモを見つけ、試験栽培して増殖法を編み出した。突然変異とみられ、農水省への品種登録も済ませた。
“毛根”がないため発芽しづらく、皮が薄く傷つきやすいが、身のきめが細かく、糖分や粘り、アミノ酸含有量は普通種より高いという。

進化は突然に!

■オリーブ油、チーズ、砂糖、輸入品値上がり
海外からの輸入品がじわりと値上がりしている。
円安(今はちょっと円高になりつつあるけど)や原油高、自然災害なども重なって原料の相場が高騰、加えて海外での消費拡大が原因とか。
オリーブ油は、原産国のスペインやイタリアの干ばつ、ユーロ高、韓国や中国での消費量がアップで10%高くなった。

チーズは品薄。ナチュラルチーズの90%が輸入なんですよね日本。
これも中国やロシアなんかの消費拡大なども。

砂糖は原油高のせい。
サトウキビの最大生産国ブラジルがガソリンの代替にエタノールを使用。
そのため粗糖は品薄で価格アップ。

スーパー外食各方面で価格があがるのはもうすぐですぞ!

■ヤリイカが影薄く
普通なら今頃最盛期の「ヤリイカ」漁
しかし、今年の不振は最悪状態です。
海水温が低く北上が遅れているのだ。
ヤリイカはこの時期に産卵のため日本海を北上して北海道にやってくる。
産卵に適する海水温は6-18度だが北海道の日本海の海水温が平年よりも低い。これは昨年からの寒波の余波ですね。
また悪天候でしけも続いたことから出漁も少なかった。
しかになると海水の上の暖かい水と下の冷たい水が混ざりあって海水温度が下がってしまうのです。

もう少しでしょうか。。。イカ焼き食べたい。。。

■ゆで卵ジャンプ
高速回転で卵がジャンプ 慶大教授、謎の現象実証
横にしたゆで卵を高速回転させると、卵がジャンプしながら起き上がることを慶応大の下村裕教授(力学)らの研究グループが実験で証明し、12日付英王立協会紀要(電子版)に発表した。
実験では、下村教授らが開発した高速回転装置を使い、卵を模した金属球を1秒に25回転させた。すると、起き上がるまでの約1・2秒間に計6回、0・1ミリ程度跳ねた。滞空時間は約0・02秒だった。その後、実際の卵でも同じ現象を確認した。
ゆで卵を横に回すと縦に起き上がる現象は知られていたが、その理由は謎とされ、同教授らが2002年に数式で仕組みを解明。その後、起き上がる際に卵がジャンプすることも予測していた。
(共同通信) - 4月12日18時0分更新

映像は「プロジェクト エッグス」でご覧になれます。

筋肉マンの話かと思ったあなたは。。。

2006年4月の気になる記事その1

毎日新聞を読んでいるだけでも結構気になる記事がありますよね
そんな気になる記事の中からピックアップ

■年々縮む流氷面積
稚内で4/5に観測された史上もっとも遅い流氷初日
流氷の量が年々少なくなっているのが原因とか
オホーツク海北西部で昨年の10~11月の気温が高く、流氷の形成が遅れたこと、強い北東風の影響で流氷がサハリンの東岸に押し付けられて、南東に広がらなかったことなども原因とか

やっぱり、ここも温暖化だったのね。


■シラカバの花粉今年は多めの予想
花粉の飛散量は前年の夏の日照時間でほぼ決まりなのですね。
それと花粉は隔年と言われています。
去年が少ないということは、今年は多いと言うわけで
スギに比べるとシラカバの花粉は重症な人は少ないらしいですけど

そろそろ飛んでいます、気をつけて!


■ペットボトル「小樽の水」
小樽市水道局が4月から売り出しているのが、奥沢水源から採取した「小樽の水」
ふるさと小包です。
小樽市水道局のHP
ボトルドウォーター「小樽の水」は、 水道水を使用し、ボトル詰めの過程で塩素を除き加熱殺菌して創りました。
ボトルドウォーター「小樽の水」


だそうです。


■チコリーに「白血病のがん細胞増殖を抑える効果」
ヨーロッパ原産の野菜「チコリー」に骨髄性白血病のがん細胞の増殖を抑える効果があることが、北海道東海大学学長の西村弘行教授(食品機能学)らの研究で明らかになりました。
チコリーは菊科の多年草。歯ごたえと独自の苦味が特徴です。
西村教授は6年ほど前から研究をしていて、抗酸化成分があり動脈硬化を予防することを突き止めていた。
がん細胞の増殖を抑える効果があったのは苦味成分「8デオキシラクツシン」
濃縮液をがん細胞に投与したところ、25万個のがん細胞が48時間後数千個まで減少。
何も投与しなかった場合には130万個以上に増殖したという。
細胞死(アポトーシス)効果も期待されるところです。


以上4個
その2に続く

無題:しいて言うなら「独り言」

母の日のギフトの発送が完了!

花のギフトは初めてのお仕事だったので
試行錯誤の連続でしたけ
一緒につけるスィーツも間際になってから納入日がギリギリだったり
箱が足りないだのリボンが足りないだの
花の色も予定した通りに出てこずと
もう問題発生しまくりましたけれど

こういうドタバタ感が、良い感じでもありますね

予定数よりも多い発注で嬉しかったです。
花の咲き具合なんかはまだ勉強中

やっと一段落したので、明日は少しゆっくり出来そう!
母の日に喜んで戴けてたら、もっと嬉しいんだけど。

■北の果族■ショップ更新しました。

ブログもですが、HPもショップも中々更新出来ません。。。

久しぶりにショップは更新です!

北海道の野菜と果実の■北の果族■ショップ

一度見てやって下さい。

今時期忙しいのは「母の日」のギフトです。
下請けだけでいっぱいいっぱいのため、サイトでは取り扱いに載せられませんでした。
花とスィーツのセットの人気が高いですね。
意外に母親には感謝しているのだと実感します。

父の日も忘れないで。。。

桜前線やっと到着

サクラ前線本格上陸 函館でも開花 平年より4日遅れ
函館海洋気象台は七日、函館市でサクラが開花したと発表した。四月の低温の影響で平年より四日、昨年より六日遅い。四日の渡島管内松前町の開花宣言に続き、ようやく北海道にもサクラ前線が本格的に上陸した。

気象台職員が同市内の五稜郭公園内にある観測用標本木のソメイヨシノが開花したことを確認。開花から四日ほどで満開になるという。
<北海道新聞>

ということでやっと北海道まで桜前線が到着したようです。
札幌の標本木は北海道神宮の境内の樹齢70年の2本の「ソメイヨシノ」です。この木に5~6輪の花がついたときに出されます。
でも、北海道の標準的なサクラは「エゾヤマザクラ」とか「チシマザクラ」です。
札幌管区気象台では老齢化している現在の標本木の後継として
開花宣言の標本木を「エゾヤマザクラ」に変更しようという動きもあります。

後継の候補には現在の標本木の近くにある3本のエゾヤマザクラです。
樹齢40年くらいの木だそうです。
エゾヤマザクラは花がピンクがかっていてとても綺麗な桜です。
標本木の切り替えは2年前くらいから、後継となりそうな桜の開花日を観測はしているのですが、標本木には「最も標準的な開花」が求められていて、決定までにはまだデータ不足なのです。
周囲との開花に差がないかなど見極めにはまだまだ時間がかかりそうですね。
少なくとも8年分のデータが無いとダメという情報も。
エゾヤマザクラ

「ポジティブリスト制度」が施行される時

「ポジティブリスト制度」
こんな明るそうなネーミングなのに実は切実な問題だったりします。
横文字使うと緩和されるのかな

ポジティブリスト制度
約800種類に上る農薬に残留基準を設定して基準を超えて農薬が残留する食品の流通を禁止する制度です。
2003年5月に改正された「食品衛生法」の再改正です。
以前は250種類の農薬に残留基準を設定していましたが、輸入農産物に指定された農薬が入っていなかったことから、国内で流通してしまっていたことなどから、新制度では残留基準の定めがない農薬に関しても国際的な食品規格に準する「暫定基準」を設けることになりました。
この基準に該当しない農薬は0.01ppm(1億分の1)という「一律基準」で広範囲に規制されます。

この法律が試行されるのは2006年5月29日以降です。
食の安全性が高まり消費者は歓迎ですよね
しかし、基準を超えた農作物は回収が義務付けられなど生産者には厳しい内容です。
作物ごとに基準があり、使用する段階から厳密に使い分けなければならない。
もし同じ畑に違う植物が植えられていたとしたら事は深刻です。
以前に使った農薬が残っていた場所に違う作物を植えることすら出来なくなる。
稲科以外の野菜などは連作が不可能なだけに、大問題なんです。
特にハウス栽培です。
密閉度が高いだけに想定外の理由で基準値を超えてしまう可能性が高いです。
散布時のミスだって起こりうること。
それが全て出荷不可能になったらどうなるんだろう。

それと隣の畑からの農薬飛散。
これは止められないことです。
風に乗って降り注いだらもうお手上げです。
加工や流通させた人にも責任があります。
現在でも輸入品には約30種類の残留農薬が検出されています。

今のところ出来ているルールは少ない
1)説明書に沿った農薬使用
2)風速3m以下での農薬散布
3)散布器具の洗浄の徹底

これだけで守れるはずないじゃんね
生産履歴だってきちんと作れるかどうかも怪しい話だし
後心配なのが風評被害
個々の生産者にどこまで内容が浸透しているのかも不明です
説明会の出席率がかなり低かったとも聞いています。
常に現場には届かず、消費者ニーズで事が進んで行く現実。
やはり本気でやるなら、薬を作る側使う側の教育の方が肝心なんじゃないのかと思う。

「芝桜」がやってきた

全国的に暖かかった昨日ですが、北海道では寒い風が吹く一日でした。
いったい春はどこへ行ったんだ??

GWに苗を用意しようとしている人も多いかと思いますが
何せ、畑が乾かず耕すことも出来ず!

そんな中でも苗は順調に入荷中です。
この時期は花の苗が多いんですけど、特にお勧めなのは「芝桜」です。
芝桜1

芝桜はとても丈夫なのと毎年少しずつ増えてまるでじゅうたんみたいに花壇に広がります。
手入れとかもそんなに必要ないしカワイイなと思います。

■シバザクラ(芝桜)■
花忍(はなしのぶ) ハナシノブ科
別名:モス・フロックス,ハナシバ(花芝),ハナツメクサ(花爪草)

芝桜とは
・北アメリカ東部原産。
・春に、桜に似た花が咲き、それ以外の時期に葉が芝生のように広がって美しいことから
 「芝桜(しばざくら)」と名づけられました。
・地に這うようにして咲く。古くから、石垣や広い斜面を彩る花として親しまれています。
・草丈:10~20cm。植付け適期:9月~6月。
芝桜2

■特長・育成■
・寒さや暑さに強い多年草で、丈夫で育てやすく年ごとに株を張ります。
・土質もあまり選びませんが、日当たりが良い場所の方が良く育ちます。
・ カーペット状に地面を覆うので、土の流失を防ぐ役割も果たします。
・花壇に植える間隔は広めにして、増やすにはさし芽や株分けします。
・シバザクラは乾燥しすぎると株が弱ってしまうので、表面が乾いたらたっぷりと水をまくようにして下さい。
・夏の蒸れに注意を。花後は刈り入れて通気性をよくしてください。
・植えっぱなしにしておくと導管がダメになり下葉が枯れてしまうのでさし芽などで株を更新して下さい。
・肥料はほとんど必要ないですが、
 花が咲く前に化学肥料、花期が終わったあとに薄い液体肥料を施すと花つきがよくなります。
■芝桜の品種■
【赤色】「スカーレットフレーム」ピンク色で花の中央が濃ピンクの花です。
【ピンク】「オータムローズ」きれいなピンク色のシバザクラです。
【白色】「カルビデスホワイト」白花のシバザクラです。
【紫色】「モスラベンダー」淡い藤色のシバザクラです。

白は寂しいと思われがちですが、白の芝桜は清楚で意外とステキですよ。
芝桜3