2006年06月 の記事一覧

旬なイチゴについて考えてみました。

今お店に並ぶイチゴは意外と価格が高いです。
北海道では今が旬だというのに日照やら気温やらで収穫量が増えず価格はほとんど下がっていません。
むしろ本州から入って来ていた春先の方が安く食べられました。

「ジャムにしたいんだけどいつごろ安くなりますか?」
「そろそろ加工用の安いのが出て来ましたか?」
毎日のように聞かれるわけです。
しかし、今のところ安くならないまま、もしくは加工用は業者向けだけでいっぱいいっぱいで一般販売までの数量は無いかも知れないです。

何故なのか考えてみました。

道外では20年くらい前から「とよのか」など味と長持ちという品種が開発され、11~6月という長期に出荷できる体制が整っていました。
しかし、北海道では春採りの「宝交早生」」という品種が多く作られていたのです。
宝交早生は収穫量も多くおいしいのですが、日持ちがひじょうに悪く、たとえ道内でも長距離の輸送は難しかったのです。
そこで本州に負けない品質と日持ちのイチゴが求められるようになりました。

1992年に「きたえくぼ」が誕生し、初めて道外にも出荷できるようになりました。
しかし、きたえくぼは収穫の後半になると果実がとても小さくなってしまいますし、先端に色が乗らなくなります。色が白くなることから「先白果」とも呼ばれます。
そこで「きたえくぼ」と「とよのか」を掛け合わせて出来たのが「けんんたろう」でした。2000年のことです。
けんたろうは、きたえくぼの欠点をクリアしてさらに大きい果実が取れました。
現在、けんたろうは道内で一番多く作られている品種です。
道外でも評価は年々高くなっています。

しかし、このけんたろうは安定感が今のところ微妙です。
収穫量が天候に左右される北海道のイチゴ栽培はまだまだ発展途中。
宝交早生が消えつつある今、加工にするほどの収穫量が無いのが実態のようです。
宝交早生は栽培が簡単なので、自宅の花壇に植えて置くと楽しいかも知れないです。
うちではそれだけで毎日無農薬のイチゴ食べられてますから。

今待たれるのは夏から秋にかけてのイチゴの品種です。
お菓子用には「きみのひとみ」や「ほほえみ家族」などの四季成りイチゴが主流となってはいますが、生食のイチゴの研究はこれからです。
冷涼な気候が夏の美味しいイチゴを作り出すのももうすぐかも知れないですね。
スポンサーサイト

ニセアカシアの憂鬱

ニセアカシアというのは北米原産のマメ科の落葉樹のこと。
nise_akashia.jpg

明治初期に日本にやってきて、全国に生育しています。
札幌のアカシア並木や北原白秋の詩にも登場するアカシアというのは実はこのニセアカシアのこと。
北海道ではこの強烈な匂いと花粉症でも話題になる。
今満開の季節なのです。

このニセアカシアから採ったはちみつは黄金色で、さっぱりとした後味が特長。結晶しにくい品質の良さで、クローバーやシナなどの二倍近い値がつく。

何故今、ニセアカシアが問題なのかと言えば、道内の2004年のはちみつ生産量は約215トンで全国一位。業者の高齢化や輸入物に押され減少傾向だが、健康ブームで需要は増えている。ニセアカシアみつの生産には、道内の半数以上の業者が携わっているのです。
しかし、ニセアカシアの木が繁殖力の高さが他の植生に影響を与えるとの報告があり、環境省は昨年8月、ニセアカシアが「在来植物を駆逐する恐れがある」として、特定外来生物の前段階的な要注意外来生物に指定した。
伐採規定はないが、「影響の大きい場所では積極的な防除や分布拡大の抑制策の検討が望まれる」とされ、長野県や東京では住民団体などによる駆除が行われている。

生態系を損ねるとの指摘に、養蜂業界は異論を唱える。
日本養蜂はちみつ協会はニセアカシアに大気や土壌の浄化作用があると強調。「はげ山緑化にも活用され、環境保護に寄与している」とし、特定外来生物指定反対の要請運動を全国で展開している。
北海道養蜂協会も署名運動を行ったり、高橋はるみ知事に要望書を提出している。
環境省は本年度内をめどに特定外来生物の第三次選定を行う方針で、ニセアカシアも検討対象となる。同省野生生物課は「業界の意向を無視して結論を出すことはない。特定外来生物指定が公園や街路樹の伐採にまでつながることもない」とするが、指定されれば新たな植栽は困難になる。
みつの採取場所が事実上制限されることも考えられるため、日本養蜂はちみつ協会は「国内の養蜂業者の四割が廃業に追い込まれる」と試算する。

特定外来生物については2005年6月から試行され、アライグマなどの駆除も始まりました。
しかし、持ち込んだというものではなく飛来してしまった植物などは、どうにもならないような気がします。
何せ、人間の方が後出しなんだもんね。。。

気になった小さな囲み記事たちから

日照不足が回復傾向に来てるようだけれど
作物はすでに7~10日遅れのまま推移しています。

さくらんぼはほぼ平年並みの作柄で7日遅れ
メロンはほぼ平年並み作付けも同じくらい
ぶどうは豪雪でつぶれた棚の復旧が遅れ、その後の作業も送れていますが今満開。
りんご・ナシは摘果作業も進んでいますが、樹の本数は激減。
回復は遅れ気味のままです。

うちのイチゴは今が食べごろ。
しかしほったらかし栽培なのでワラジムシと完熟品を先争い!
ほとんど負けてますけど。

-----------------------------------------------------------------

さてここから、気になった小さな囲み記事

ナガイモに血中コレステロールが抑えられて腸内環境が整うことが実証されました。
実験は帯広畜産大学と名寄市立大のチーム。
長いもはこのところ、台湾などへの輸出が増え、海外では薬膳料理としても食べられています。
ナガイモに含まれるデンプン質が体内の脂肪を分解する作用を促すのではと見られています。


逆サマータイム
利尻町では職員の出勤退社時間を1時間遅らせる逆サマータイムの導入実験を行っている。
利尻は昆布でも有名ですが、漁が始まると人手が足りないので町民総出で昆布の天日干し作業を手伝うために町の職員が狩り出される。
出勤を遅らせることで作業時間が増える。
漁業者も高齢化が進み人口も減りつつあるなか、町全体の協力は欠かせないんですね。
反対に昆布干しでサマータイムを導入したのが利尻富士町。
これは夕方の作業を手伝う方を選択。
水揚げ量が利尻町とは違って少ないので干すよりも夕方の昆布を集めるほうを手伝うって言うことです。


中国が割り箸禁輸で「復活の好機」と道内業者
中国が森林保護で割り箸など天然の材木で使い捨ての商品を作ることを制限。
日本人が1年に使う割り箸は254億膳。
そのうち輸入は97.5%にもなる。輸入先は99%が中国。
しかし中国産も値上げが続き今は1膳70銭だとか。
こうした動きの中、北海道の割り箸業者は道内産の間伐材などを使用した割り箸の増産に意欲を燃やす。
道内の割り箸生産は最盛期(1984年頃)には76億8千万膳を生産していました。
その後中国産の安い輸入品に打撃を受け、2004年の生産量は4千万膳まで落ち込んでいました。
71箇所あった工場は今5箇所。
国産の割り箸は今は中国産の2倍の価格だけれど、このまま中国産の価格が上昇すれば十分に対抗できるのです。
ガンバレ国産品。


試される大地北海道は「みんなで試す大地北海道」になりつつあります。

最古の農作物は「イチジク」?

ヨルダンの1万1400年前の遺跡から見つかったイチジクの化石が論議中。

最古の農作物はイチジクか 中東で、穀物より千年古く
中東のヨルダン渓谷にある約1万1400年前の遺跡から、人間が栽培したらしいイチジクの化石をイスラエルなどのチームが発見、2日付の米科学誌サイエンスに発表した。穀物栽培が始まったとされる時期より1000年近く古く、最古の農作物はイチジクだった可能性が出てきたとしている。
 遺跡の住居跡から見つかった化石は、直径2センチ弱のイチジク9個と300以上の果肉の粒。チームによると実は熟し、形崩れしていなかったことから、食用に干した可能性があるとみられる。
 受粉せずに実を結ぶ「種なし」のイチジクで、木で熟して味も良いと考えられるが自然には増えず、人の手で栽培されていた可能性が最も高いという。
 イチジクは挿し木で簡単に増え、栽培が容易。それに加えて、味が良い種類ができたことが、ブドウやオリーブなどより早く人間が栽培を始めた理由ではないかとチームは指摘している。


最もイチジクは寿命も短く同じ土地では育ちにくいんだけどね。
バナナとかもそうなんだけど種が無いのに増えるってのは意図的に栽培しないと増えないんだよね。
突然変異で最初の一本が生まれ、それを発見して増やした。
今残るどうやって伝播したのか不思議な果実は本当にこんなタイプ。
これはビンゴ!
エデンの園の「知恵の実」にはイチジクという説もあったりします。
東南アジアのバナナと中東のコムギ栽培が最古農耕を争った事もあったけど、最古論争はさらに混迷を向かえました(笑)

農業の始まりが人の定住の始まりであり、社会生活の始まり
人が集まって国になり・・・
それは1個のイチジクから始まったのは、今では誰も知らない・・・
な~んてね。

余市を体験

札幌の中学生が果樹園の農作業を体験したり味噌作りに挑戦したりと
食育の意識の高まりとの相乗効果もあり、生徒達にも好評です。

味噌作りの体験学習を行っているのは「農業活性化センター」
余市町農村活性化センター「メッセ・アップルドリーム」
味噌は国産の大豆を使い食品添加物を入れない造り方を教えています。
7日に実習で体験したのは白石区の米里中の2年生たち。
ゆであがった大豆を鍋からすくってつぶし、麹や塩と混ぜるという作業を体験しました。
熟成には1年かかるので彼らの手元に味噌が届くのは1年後。
長いスパンを経て記憶されるんだろうなきっと。

ナシの摘果に挑戦したのが清田区の平岡中。
花の時期が終わり小さな実をつける今頃に摘果は行われます。
文字の通り果実を摘むのです。
もし全部の実が成長してしまったら、本当に小さな実しか収穫できません。
収穫作業も樹にかかる負担も増えます。
そこで形や場所が良い果だけを残し摘果します。
大型の果実1果を育てるのには1果に対して40枚以上の葉が必要です。
こんな小さな実が大きく育つというのを実感できるってきっといろんな時に勇気づけられるんじゃないかなと思いました。

味噌造りを教えられた職人さんと、摘果の場所を提供された農園の人たちも未来を作るお手伝いに協力されて感謝ですよね。

「柳沢」と「大黒」そして「清原」と「イチロー」

ワールドカップ面白いなぁ
やっとジーコジャパンも勝ち点1もらえたし
決勝トーナメントには無理そうだけど。

それは置いといて
FWの2人「柳沢」と「大黒」の決定的な違いはどこだと思いますか?
野球でも「清原」と「イチロー」が対比できるかな。
清原は身体鍛えまくってますよね、身体も筋肉もすごいボリューム。
イチローはどうだろう、しなやかな感じですよね。

唐突な感じなんだけど、大黒は一時コンサドーレに所属していたのでいろいろなエピソードが道産子には語られてますよね。
柳沢と違うのは、怪我や故障が少ないってことです。
馬で言うなら無事これ名馬!ですか。
柳沢とか怪我や故障が多いし身体の使い方堅いですよね。
大黒は先発メンバーではないので活躍の時間が少なめで判断難しいけど、
大黒選手は「高岡英夫さんのゆる体操」を実践していたようなのです。

今この「ゆる体操」が何気にマイブーム!
どこでも出来るし身体への負担本当にゼロなのです。
運動科学総合研究所・日本ゆる協会のホームページ
おかげで左肩の痛いのも右ひざの痛いのもかなり緩和されました。

身体や細胞はは絶対柔らかい方が良いのだ!
足をぶらぶら、イメージは「ちくわ」
手をぶらぶら、イメージは「こんにゃく」
大きく息を吸ったら全身で一気に息を出して全身の力を抜く
脱力するってすばらしいのです。

中国からの研修生事情

ここ数年のことですが
この町にも中国からの研修で期間限定で就労生活を送る中国の人が増えました。

最初は農業研修の人くらいだったのが、今は加工場に多いんです。
だいたい3年くらいの期間の人が多く、週5日8時間だけの就労で残業や他の仕事に就くことは禁止されています。

多くは女性で、今時は日本語も多少出来る人ばかり。
聞くと専門学校を出てますとか、裕福な家庭のお嬢さんも居ます。
では何故今、日本に仕事場を求めてやってくるんだろうと考えていたら
結局、賃金が高いからでした。

今、中国は就職難なんだそうです。
大学を出ても仕事先が無いし、初任給は日本円で6万円超え程度。
それも都心部やオリンピック関連の仕事など限定された一部のエリートの話らしいのです。
日本で研修すると月13万円以上のお金がもらえます。
そう考えると、数人で生活してアパート借りて住んでも手元には大卒の初任給以上のお金が残るという計算になります。
しかも日本語も覚えられるというお得なのが研修制度です。
日本側も人件費が安くなるというメリットもあるので、この研修制度を利用する企業が増え続けているわけなのです。

接してみると、意外と気さくだしはっきりしっかりしています。
あいまいな笑顔の日本人からみたら、分かりやすい人たちかも知れないですね。
妥協しない安くてお得なものしか買わない、研修生同士の情報ネットワークをフルに使って逞しく生活しています。
この逞しさはちょっと見習わねばと思ってみたり。。。

「ハウスさくらんぼ」と「メロンの成長」「お米」

天候日照不順で遅れていた「ハウスさくらんぼ」の出荷が始まりました。
ハウスさくらんぼ

これは佐藤錦です。
大きめの2Lなどは少なめです。
雨が少なかったせいかな。

それと路地物は乾燥が響いて受粉率がそれほど高くなかったことが判明。
受粉時に適度な湿り気が無いと受粉しないみたいです。
自然の仕組みってのはほんとに微妙なんだね。

次にメロンの状況です。
昨日は蘭越のMさん家にルピアレッドの状況を見に行きました。
ちょうど延期になった運動会の最中!
地域の運動会は家族全部巻き込んで盛り上がってました。
メロンはこんな感じで順調です。
ルピアレッド

予定よりも早く7月5日頃からの出荷を目指しています。

お米は雪どけの遅れから作付けが5日遅れ、日照不足から成長が進んでいません。
ななつぼし

この後の気温がポイントになりそうです。

蘭越の帰りに小沢(ワイス)に寄ってタケノコ採って来ました。
タケノコ

ここにMさんに連れられて3年くらい前に来た時は入り口にゲートがあってお金取られた記憶があるんだけど
今は営林署のゲートも無くなっていてひっそりしていました。
その話をしたら近所の方が2年前に遭難事故があってお金取ってるから救助資金云々でもめたとか。
公営になると責任も公になるのかしら。
タケノコ採ってるうちにどっちから来たのか分からなくなることは必ずあるよね。
入った直後に振り返ってどんな樹があったか記憶しててもタケノコばっかり見ててどのくらい深くまで来たのか分からなくなってしまいます。
そうなると人間は弱いです。冷静で居られない焦る、判断力が落ちる。
気をつけないと。いや樹をつけないとかも。

お祭りのご馳走

神社祭りもお神輿が出る本祭りと露天が主で穏やかなもんです。
奴さんもほとんどが小樽商大の学生で神輿も車でどーーーっと通り過ぎるだけ。
神社に出す寄付を取りに来るのと
お神輿に志とお米を出して終了みたいなので
とん宮でお酒飲んだりしてる区会のお偉い人以外は何も面白い物でもないです。

近頃じゃ子供みこしの方がメインだったり。。。
子供みこし


どちらかと言えば7月のソーラン祭りの方が参加余地ありなのですよね。

お祭りと言えば、ちょうどウニの解禁の後で
うに丼を食べるのが楽しみなのです。
うに丼

赤(エゾバフンウニ)は、とてもお高いので白(エゾムラサキウニ)なんだけど、こんな時じゃないとお腹いっぱい食べられないよね。
それと、お煮しめです。
煮しめ

そして大好きな青ツブの煮たのです。
青ツブ

これは、砂糖・しょう油・お酒で煮て仕上がりにみりん入れます。
そうすると尻尾の方までするりと取り出せるんですよ。

何でも美味しくて困ってしまいます。
今日は頂き物の生ミガキニシンとお赤飯も食べたし。
何だかお祭りって食べることばっかり

何からやれば&今日から神社祭り

今日から余市神社のお祭りです。
今年は土日入ってるしよさこいソーランともかぶっているので
結構ドタバタ中!

ハウスさくらんぼも始まりました。
しかし日照不足と水分不足で大きなサイズが出てこない。。。
発注くると困って情けなくなっています。

さらに今時間無いのは
新しい事業を始めるに当たっての準備段階のあれこれ
やっぱり資金のことが高いハードルになってしまいます。
新規事業の補助もあるんだけど、領収書を提出しないとそれも出ない。
ということは自己資金で始めないとダメだってことなんだよね。
確かに、お金もらって開業しない人とかも出てくるよね、騙される方がまぬけって世の中だし。

ジュースの製造機械も見に行かなきゃならないし
大型の冷凍庫も決めなきゃ
それよりも倉庫の改造
使って無い倉庫は、もう物置状態で使わないものが詰め込まれていて
片付けるだけで何日かかるもんだか。

今日は去年発見した果肉の赤いぶどうをDNA鑑定に出すために動かなくちゃ
そうだ支払日だ!
さっき獅子舞も来たし。そして宵宮。。。

誰か時間とお金くだ(ry

「健太郎」イチゴの季節

6月に入り日照不足が続いていたせいか
イチゴが美味しい!と思えなかったので紹介しなかったんですが、
昨日食べた「健太郎」は本当に美味しかった!
健太郎

300g一気に食べちゃいました。

健太郎は初めて男の子の名前がつけられたイチゴです。
すこやかに逞しく育て!と言う気持ちが込められているとか。
最近やっと知名度もアップしてきました。
地方発送も可能な品種なのです。

うちの畑の「宝交」も今花がたくさん。
宝交

これは美味しいんだけど、実が柔らかくてすぐ溶けてしまうんだよねー
今年も自分だけでこっそり楽しみます。

北海道のイチゴについては いちご物語 を参照して下さい。

大きな事件は同時に起こるけど。。。

昨日のマスコミ報道が2つの事件に始まり終わる。
あーこういうの前にもありましたね。
1月にも。

株関係の大きな事件には世間を騒がせた犯罪と抱き合わせ。
いつからこんなことが続いてきたんだろう。
事件や犯罪に合わせて財界からみの事件が動くのって。

秋田の事件は本当に不可解。
動機が全く見えないですもん。
こういう大人になるまでには、関わって育てられなかった先生とか友達とか過去に遡るほど、どこかで暖かい心に触れることが無かったんだろうかって痛ましい気持ちになります。
もしお金とかの関係だったら、なお更寂しい。


村上ファンドも寂しい話だよね。
2000億儲けさせてもらったとか、想像もつかない金額が出て来た時点で
あのでっかい少し飛び出したびっくりお目目の異星人に見えて来ちゃったよ。
お金儲けてそこで目標達成なのかしら。
TVでコメントしてる人も恩恵にあずかったかどうかで批判しなかったりするし。
金儲けして何が悪いとかだますつもり無かったとか言ってるけど、
情報流して自分だけ売り抜けしちゃったのは事実。
そこにはがっつり損しちゃった投資家もいる。彼の顧客は90%外資だから日本の資産が消えたって関係ないんだろうけど。

額に汗しないで実際にお金を手にしないで、数字だけってのは重さを感じないものなのかも。
こういう人を昔は篤志家って言ってたなぁ。
儲けたら社会に還元する人や研究に使う人のことだけどね。
物も作れない社会も作れないお金持ちは、税金いっぱい払っても無税の主婦以下ですよ。
お金で出来てるわけじゃないもん日本って国はさ。
ホリエモンも村上ファンドもお金が命の次って言ってたけど。
お金は元々物々交換の手段の道具なんだと思う。
彼らは勉強は出来たんだろうけど、頭はどうなんだろう。
お金に支配されてるのって不自由だねーーー。

お金は無いと本当に困る。
でもそれで人をあやめたり、陥れたりは違うと思うよね。
地球から命を戴きながら食事して生活して生かされている小さな地球内生物でしか無いのが人間なんだから。

強すぎる駒大苫小牧:春の全道高校野球

駒大苫小牧が14-9と逆転で旭川実業を下し2年ぶり2度目の優勝を飾りました。
準決勝で右手を痛めていた田中投手が志願の救援登板で5回1/3を無失点で貫禄を見せました。
駒苫が逆転優勝 旭実に14-9 春の全道高校野球
yagura.gif

珍しく2失策。
まだまだ課題もある。
しかしこの優勝はすでに過去のものだと語る監督もまたすごい人だと言えます。

このカテゴリーを余市にしたのには意味があります。
駒大苫小牧の4番の本間篤史くん、旭川実業の三浦隆宏くん両方とも余市シニア出身の選手だからです。
何だか嬉しいよね。地元出身選手が活躍してくれると。

地区大会開幕直前の5月13日、部員10人の真狩を駒大のグランドに招き練習試合を行いました。
こういう相手に対してもベストメンバーでもちろん田中投手が登板。
47-0(コールド無し)というスコアも全力でのたまもの。
ここは相手がどんなに格下だろうと手を抜かない。

春の大会は夏の甲子園への前哨戦。
事件を経てまた少し大きくなったチームの成長を見るのが本当に楽しみです。

「ダヴィンチ・コード」神も元は人間だよね

映画「ダヴィンチ・コード」のCMが変わったよね
2回目はもっと理解できる!って(笑)

映画館で字幕で見ましたが、確かに難解でした。
字幕スーパー読むのでいっぱいいっぱいで俳優の表情とか流れとか着いて行くのも大変な映画でした。
訳も少し変じゃなかったですかこれ。
最も原作も読んでいないし予備知識ゼロで見たのがダメだったそうです。
でも3時間近い映画を2回見るのはキツイ。

この世界の宗教観がまったく理解できなかったのも事実。
神様は何もしちゃいけないんだね、かわいそう。

昨夜、あまり好きじゃないんだけど細木和子さんがこう言ってた。
キリストも仏陀も本人が拝んでくれとか神にしてくれって言ったわけじゃないんだって。
これちょっと言いこと言ったよ!と思いました。

後から勝手に神様にして人としての生き方とか人生を否定しちゃってちゃ本人達は浮かばれないよね本当に。
キリストに子孫がいたっていいじゃないですか。
陰謀とかねたみや嫉妬からその子孫を抹殺しようとする勢力もあるのかも知れないけど。

最も日本は何だか偉い系統の人は♂が大事だから後継者はY遺伝子しかダメそうだけどさ。
YはXの不完全系!だって言ったら怒られた!ごめんなさいm(__)m
だって男尊女卑みたいな言い方だったもん。。。

6月になりました。社会保険から駐車、ネット規制まで。

社会保険事務所による国民年金保険料免除の不正手続き問題で、
社会保険庁は27日、全国社会保険事務局長会議を開いた。

会議に続き、不正な手続きがほかにもなかったか、各局長に聞き取り調査も行った。
調査は28日も続け、29日に調査結果を公表する方針だ。

この問題では、社保庁が2回、全国調査をしたのに、その後、
不正が明らかになるケースが相次いだため、47都道府県の局長を緊急招集した。

会議の冒頭、川崎厚生労働相は「何をおいても事実を明らかにしなければならない」と強調。
村瀬清司・社保庁長官も「もう、うそはダメ。不退転の覚悟で実態を把握する」と訴えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060527-00000312-yom-soci
(リンク先削除されています)

「あのーちょっとよろしいでしょうか?」
村瀬さん損保ジャパンの体質をこんなところで発揮しないで下さい。
(村瀬氏は損保ジャパンの元取締役:損保ジャパンは業務停止命令を受けています)

社会保険庁は本当にこんなことしたの?
これって
少なくとも私文書偽造
社会保険事務所の判子が押してあれば公文書偽造
懲戒解雇ならびに刑事処罰
こんな犯罪になりますが大丈夫なんでしょうか。

もしかして社会保険って巨大ネズミ講とかじゃないですよね
都市銀行はつぶさないって言ってたのに拓銀破綻しちゃったし
信じててもちゃんと年金戴けますよね?

日本ちょっとおかしくなってます。
6月になりましたね
駐車するときは気をつけて!
郵便局だけ大丈夫なんて、何この共産主義特権階級
まぁ、業務用車両を迷惑だって言う社会とかになったら
本当にいやだよね

そしてネットの規制が始まります。

いろいろな問題勃発しながらワールドカップで今夜も眠れない自分が見えますけど(笑)
そそ、駒大苫小牧、白樺に勝ちましたね、旭川も強そうです。

クールビスも始まりです。
衣替えするほど暑くないです北海道から。