2006年08月 の記事一覧

ムシでムス今日の午後

ぶどうが危ないというか
水分不足でパンパンになった果実は本当に危険です
一雨で破裂してしまいますから。

今日は湿度高いです。
そろそろ雨かなぁ。

今年はムシが多いよね
雨の後なんかムシ柱が発生します
見たことありますか?
電気の明かりの下なんかに光の先そのままに全部ムシの群れです
こういう時のムシは多分羽アリ系のです

今年異常に多いのは「コオロギ」
俗に言う「便所コオロギ」実の名前を「カマドウマ」なんですけど
あれ本当にいやだよね
白い物に向かってジャンプするし
水場付近には大量に発生
もう踏んでも不感症になっています。
こいつ果物大好きで、今日はプルーン食われたし
昨日はナス食べてました

それとコバエ
こいつほんとにこまりもの
どこにでもやってくる
防ぎようが無いのがヤダよね

今日やっと決算書類提出しました。
作ってる時の毎日は暑くて手もベタベタしてて
1枚書くたびに手を洗ったりしてました。
書類出したらあら涼しい
こんなもんだよね
スポンサーサイト

やっと夜が涼しくなったどー

昨夜やっと扇風機がいらない夜になりました。
心なしか空気がカラっとしていてすがすがしい!
空も秋色が入ってきて、雲も筋雲秋の雲ですね。

夏の甲子園の決勝再試合の余韻に浸って早週末。。。
何とか決算書とか税金計算とか終わってほっとしたところです。
ほっとしたら左足の小指ぶつけて爪がはげました
小倉ゆうこりんはいつも骨折してたらしいけど。。。

まだまだメロンもあるし、スイカだ桃だプルーンだと思っているのに
そろそろブドウの季節に入ってしまいました。
季節が過ぎるのが本当に早いよね。

桃に関しては一般の発送はお断りしているんですが
どうしてもって言われる方にのみ発送しています。
どうしたって完熟で収穫したのを送るのは無謀。
確立されていないデリバリー商品なんですよねぇ。
美味しいんだけどなぁ。
桃:暁星

画像は暁星(ぎょうせい)

送りにくいブドウと言えば「バッファロー」
ブドウ:バッファロー

種無しの黒いぶどうなんだけど、脱粒しやすいんですよ。
皮が薄いからなんだろうね。
だから巨峰なんかとは違って皮は剥かなくても良いんですけど。
これでジャム作ったら本当に良い色が出ます。

荷造りは袋に入れるか紙にくるんでという原始的な方法
届いて全滅してたって事も過去にはありました。
小さな荷物です。輸送中の荷台で落下しただけでアウト。
何か良い方法は無いもんでしょうか。

早稲田実業おめでとう!こっちは33度。

早実初優勝 
駒大苫小牧3連覇成らず
早稲田実業(西東京)が4-3で駒大苫小牧(南北海道)を降し初優勝を飾った.

最後まで息詰る緊迫した戦いに拍手!

4日連投となるエース斎藤選手の気迫は何もかもを圧倒しました。

駒大苫小牧は九回、三木が左前打で出塁。続く中沢が中越えに2点本塁打を放ち、1点差になったけれど、クールイケメン斉藤選手は落ち着いてた。
負けたけれど、ここまで楽しませてくれた駒大苫小牧ナインに拍手!
一番暑い夏をありがとう。
---------------------------------------------------------------
梅干作業が続いてます。
20060821165801.jpg



それにしても今日は暑すぎでした。
33度とは、めったに経験しない気温。
吸い込む息が熱いんですよ、ほんとに。

夏バテって初めての経験
PCが熱い
メロンとスイカと桃を食べまくりコンポでした。
熱すぎるとアイスも食べたく無いもんなんだね。
20060821165705.jpg

37年ぶりの決勝引き分け再試合に突入って!

昨日の決勝戦は、本当にすごかった
吐きそうになったくらい緊張して見てしまいました。

ちょっと悔しかったのはNHKの解説の人が早稲田が勝つにはばっか言ってたこと。
HNKなのに中立じゃないのはなぁ。。。
むしろテレビ朝日の解説の人の方が良かった。
まぁ確かに斉藤ハンカチゆうちゃんは、イケメンだけどね。
田中選手はリトル時代はモアイって呼ばれてたとか。
両方ともイイんだけど。
NHKさんは、もっと客観的な解説者にして下さい。犬HKさんと呼ばれないためにもね。

さて、またまた決勝戦が見れるというのはすごすぎる。
うれしい!と書いてはいけないかも知れないけれど。

両校の選手は大丈夫でしょうか。
連投でピッチャーは肩とか大丈夫なんだろうか。
15回表の斉藤投手のスピードにはビビッタ!
田中投手も冷静だったね。あそこで対抗してたら差されてた。
すごいなぁ。
香田監督のスクイズは初めて見た。

今日も甲子園は暑いだろうなぁ。。。
昨日も仕事手に付かなかった。
今日もダメだと思う。
夏は終わらない。

■2006夏の甲子園 ついに決勝戦!

もちろん今日のお昼は「カツサンド」「勝つ三度」なんちゃって
OR_sand_02.jpg

北海道以外の新聞は早稲田寄りなんだろうけど
何たってマスコミ関係は早稲田出身者だらけだもんなぁ
何か変な学閥的プライドあるみたいだし。

そんな報道なんて吹き飛ばすくらいの楽しい試合を待ってます。
3年間もドキドキさせてくれて感謝感謝!
兵庫の田中選手と山口選手は本当に頑張ったと思うよ
ホームシックもあった
精神的にすごい成長を遂げた田中投手は元はキャッチャー
投手の才能を見出した香田監督もまたすごいよね。

最後までガンバレ
katsusando.jpg

お盆でいっぱい

世の中お盆で人類大移動中です。
それにしても今年の北海道は暑すぎる。
涼しさを期待して来道された方ごめん。

バテバテですが、気持ちは元気です。
いやまた足の小指ぶつけて流血しましたけど、元気です。

さて、その後の収穫物の紹介。
まずはお待たせ「キャンベラ」とうきびです。
キャンベラ

今年は天気に恵まれてかなり甘いです。
茹での方もどうぞよろしく。

そしてプルーン「オパール」
早い時期のプルーンの中ではこれが一番美味しいと思う。
オパール

種が取れるのと皮まんま食べられるのが嬉しいよね。

坊ちゃんカボチャも来た。
これは小さいのにとても優秀です。
何と言ってもベータカロチンが普通のカボチャよりもすごい多いんだからね。
坊ちゃんカボチャ

調理しやすいのと食べ切りサイズなのが人気なんです。

-------------------------------------------------------------
今日は朝から送電線の切断事故で首都圏が停電ってニュースが。
あんな大規模な送電をたった2本で支えてたことに驚き!

なんて脆弱なシステムなんだろう。
たった1艘のクレーンがだよね。
もし、ここをサイバーテロリストに狙われたなら。。。
ホント危ないね。

靖国参拝がどうとかこうとかどころじゃないって。

プラムと梅漬け

とうもろこしに続いて
プラムも収穫が本格化しました。
まだ「大石早生」という品種なんですけど。
oishi-wase

プラムは芽吹きの頃が勝負。条件が揃わないと実がつかないものです。

今年豊作で良いのは「豊後梅」
梅の豊作は全国的みたいで、南高梅も豊作だったようです。
それで「梅しょう油」や「カリカリ梅」も漬けてみました。
ume-syouyu

karikari

カリカリ梅はちょっと青い状態ではないので、カリカリまでは無理かもねぇ。
カルシウムも微妙に足りなかったかも知れないし。

梅が豊作と来れば相棒のシソが不作というのが、法則です。
案の定、干ばつと7月の日照不足で不作でした。。。
そういうものですよね自然って。

梅干しの方はこれからの天気しだい。
カラっと天気の日に干したいところです。

ゆでとうもろこし始めました。

8月に入り、昼間暑く夜涼しい天気が帰って来ました。

それでも収穫物の生育や収量は増えず、内地の野菜全般品薄の影響から野菜が高い状況が続いています。
先週なんかナス5kg5000円でしかも傷みあり、ピーマンも高い価格が継続中です。
夜の気温が低すぎてきゅうりやトマトも苦戦中。

メロンも端境期に入り高騰。
ハウス物が早かったのに路地物が遅れているのが原因です。
非常にタイトな毎日です。

朝もぎのとうもろこしの収穫が始まって、朝から忙しい毎日です。
とうもろこしを選別してゆでて
お昼にはすでにちょっとお疲れって感じになっています。

ブルーベリーの収穫と発送も始まりました。
blueberry

今年もどうぞよろしくお願いします。

漬け梅用の豊後も最盛期。
今年は去年よりも状況は良好です。
小さな青梅で「カリカリ梅」にも挑戦しようかなと思っています。
「炭酸カルシウム」買って来なきゃ!

まだ寝苦しい夜が無いのが救いです。