2007年07月 の記事一覧

北海道の新しい青肉メロン「ファイングリーン」初出荷

青肉メロンの復権を願ってで書いた北海道の新品種の青肉メロン「ファイングリーン」が初出荷されました。

これは「蘭越町」で収穫されたファイングリーンです。
ファイングリーン

道立花・野菜技術センター(滝川市)で開発に取り組み
病気に強い青肉メロンの改良品種「ファイングリーン」がついにお目見え。
食べた感想は、やはり元になった「G08(天恵)」に近い味です。

1993年から、うどんこ病に強い「HM-G52」の開発に着手 2002年に見た目がきれいな「Dkg」と交配して出来上がった独自の青肉メロンです。

今年は天候に恵まれ、メロンは前倒しで出荷が早まる傾向にあります。
雨が少ない方が美味しい果実ですからね。

それにしても後志地方は雨が本当に降らないです。
雨乞いでもしたい気分のこの頃。
スポンサーサイト

何でも値上げになるのは「食べ物を燃料にしちゃったせい!」

バイオ燃料の影響でさまざまなものの価格が上昇しています。
買い物していれば良く解るけれど
濃縮還元のジュース類に紙類
マヨネーズ、味噌、砂糖、しょう油などなど
調味料はほぼ値上がりしました。

調味料なら使う量的には少しなのですが、今度がパスタ。

パスタの本場イタリアで代表的原料であるデュラム小麦が不足し、スパゲティなどの価格が高騰する恐れがあると報じた。
地球温暖化やバイオ燃料への転用増加が背景という。

イタリアは現在、パスタ生産用のデュラム小麦のうち40%を海外から輸入。
大半はカナダ、シリア両国から調達しているが、カナダではエタノール製造用として小麦の使用量が増加。
地中海沿岸の生産地帯では、温暖化が原因とみられる気候変動で生産量が減っている。

BBCは、イタリアのパスタ製品価格が今秋までに20%上昇すると予測しており、パスタ好きが多い日本への影響も懸念される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000019-jij-int

燃料用の食物
まだまだ世界には飢えている人たちがたくさんいると言うのに

最も何故日本製パスタが無いのかと言えば
日本の小麦で作ったらうまくなりすぎてパスタの食感が出ないからだそうです。
グルテンが少ないからパンづくりには使えない固い小麦なのです。

燃料を増やすために食べ物がなくなるって・・・どんだけぇー・・・皮肉なものです。
バイオ燃料は世界を滅ぼす!とまでは行かないけれど、温暖化防止の矛先を間違えてるような気がします。
しかも、企業が横並びに値上げの言い訳に使い始めています。

こんなの嫌だなぁ・・・

やっと恵みの雨が

雨音をこれほど待ち続けたことは無かったように思います。
しかし、今までがあまりに少なすぎたせいで
このくらいの量では、土に残るのは少しです。

少雨の影響はかなり大きくて
野菜類は収穫が増えず
小さいままで実をつけるため、花の数は少なくなります。
さくらんぼも雨が少なくて良かったねとばかり言っていられません。
せっかくの有機肥料も雨が降らないから吸収されにくく酸味が残ったりします。
成長にはやはり雨が必要です。

今回のどんよりとした、雨の少ない天気はこの時期特有でオホーツク海高気圧と呼ばれています。
この高気圧のせいで梅雨が無いのですが、前線も阻止してしまうのです。

メロンは、管理によるけれど、小玉傾向。
アンデスのようなまさに雨の少ない気候のため味は良くなっています。

九州地方の雨を大変だなぁと思う反面
バランス良く降らないものかなぁと思ってしまうこの頃です。

逆神の素質あり

昨日、久しぶりにブログ書いて、
しかも雨が降らない、干ばつで困ったと書いたところ
昨夜と朝方に見事に雨が降りました。
大地を潤すまでは行かなかったけれど、湿らす程度でもありがたいものです。

自分的にはこれを逆神の法則と呼びます。
世の中では「マーフィーの法則」とかとも言われてるものに近いかも
皮肉にも書くと反対のことが起こりやすくなるのです
これって、実は小さな霊感っぽい気がします。
まぁ、嫌なことは厄除けに書いてしまうと良いかもと思うこの頃です。

じゃ、不景気でさくらんぼが売れなくて困ってます。
お金も無いし、何とかならないもんだろうか・・・
無意識じゃないと効果無い気がしないでもないけど(笑)

何これ、もしかしてトレビの泉か!

父親が冷蔵庫から流れる水を貯める水槽を毎日のように掃除するのです。
藻が張ったり、ゴミを捨てられたり、何かを洗われて水が濁っていたりします。
元々は地下水ですから、冷たくてキレイな水です。

「今日は外国のコインが投げてあったわ」
と見せてくれたのがこれです。
捨てられたコイン(1銭玉)

よく見ると、な何と「1銭」と書いてあるじゃないですか。
1銭って1円の何分の1?
誰も知らなかった(笑)

で、みんな同じ突っ込みをしたのが面白かったです。
「トレビの泉かよ!」「欧米か!」

さくらんぼ&メロンの収穫が始まりました!

全国では大雨に見舞われ、被害が出ているというのに
何この毎日お天気・・・
お天気は嬉しいのですが、今年の雨の少なさは異様です。
後志地方の6月の月降水量は過去最低を記録し、干ばつに近い状態です。

干ばつ傾向で良いのは「さくらんぼ」ですよね。
何と言っても雨が一番の対敵ですから。
2007年は、佐藤錦は全体的に少なめ、南陽は成りすぎで小粒傾向のようです。
春に鷽やら渡り鳥やら霜に若干やられてますが隔年の増加部分が補っているようです。
何事も全ては上手くいかないのが物作りというものですよね。

うちの畑で宝交イチゴを収穫
宝交イチゴ

ブルーベリーが実をつけ出したよ
ブルーベリーの実

ハマナスの花が満開です
ハマナスが満開


もうすっかり夏ですねぇ