2009年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

マジですか!「温暖化終了!当面寒冷化」

1月の平均気温が過去最高を記録した北海道ですが、慣れとは怖いものでやっぱり寒いですよね。
ブログに書こうと思って来た話題もかなり貯まっているのですが、何故か更新していないという・・・
申し訳ありません。

さて温暖化だエコだっていう話題に水を挿すような報告が上がって来ました。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200901290021

地球の平均気温が頭打ちとなり、専門家の間では気候は当面寒冷化に向かうとの観測が強まってきた。
地球温暖化の要因とされるCO2の排出は増えているが、自然の変動が気温を抑制するように動きはじめたと見られる。気温の推移は、温暖化対策論議にも影響を与えそうだ。

気温低下の原因として専門家が有力視しているのが、海の自然変動の影響。
太平洋では数十年ごとに水温が上下する太平洋十年規模振動(PDO)という現象が知られる。
PDOに高温低温期は平均気温の上昇下降期とほぼ連動。
2008年前後にPDOが高温期から低温期に切り替わったと見られている。
前回のPDO低温期は70年代半ばまで約30年続いた。今回も同じ規模で低温期が続くと、2030年頃まで平均気温が上がらない可能性がある。

寒冷化との関係で太陽活動の「異変」も注目されている。NASAは太陽活動が50年ぶりの静かさと発表。その後も太陽活動は静かな状態が続いている。
太陽の日射量の変化の他、太陽時期の変動が地球の気候に与える影響の関心が高まっている。

------------------------------------------------------------------

黒点がまったくない太陽 太陽観測衛星「SOHO」が撮影
北インドに寒波、犠牲者100人を超える
ガス紛争下、欧州に寒波 各地で凍死者
<寒波>突然の襲来、高齢者など15人が凍死か―台湾
タイに「寒波」、死者も
30年ぶり!砂漠地帯のラスベガスで積雪
太陽風活動が観測史上最低水準にまで低下、ユリシーズ衛星による調査で判明
115年ぶり、8月の最低気温更新=稚内市内で1.5度-気象庁
ケニア中部でひょう、白く覆われた地面に住民は驚き


地球全体が寒くなっているのは本当。
ここ2ヶ月くらいで寒波の知らせが各国から出されていますよね。
これが一過性の現象なのか続くのかすらはっきりしないから不安です。

寒冷化の兆候は少し前から出ていました。
世界中の火山が活発化して火山灰などによって日光量が低下している。
太陽活動が低下している。暖流が北半球に来なくなる。太平洋が水温低下になった。
などなどです。
長期的には温暖化が続くのですが、何故今頃になってこんな記事が取り上げられているんだろうね。

世界経済が悪化したとたん寒冷化って!
自然の変動が気温を抑制するように動きはじめたって!
以前にも書いた気がするけど、気温変動の99%が太陽活動の影響が大きくて二酸化炭素の影響は本当は少ないんですよ。
多分何かを進めなきゃいけない隠さなきゃいけないことへのスケープゴートになったのでは無いかなと思っています。
地球温暖化説は急成長する発展後進国の開発に歯止めをかけるためだったのではとも言われています。

ほらさ、官僚の天下り問題が何となくうやむやになって急に郵政の話に上書きされてるやん。
あれと一緒ですよ。
何かを隠すには同じような何かですよね。

別に温暖化してなくてもエコは良いことなんだし・・・続ければ良いっしょね・・・
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。