2011年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

新着のジャム「グスベリ」と「千両梨」

「グスベリ」という果実は
本当は「すぐり」という名前だそうです。
イギリスでは「グーズーベリー」と言うそうなので
北海道では簡単に「グスベリ」と呼ばれるのかなと思います。

冷凍してあった果実で作りました。
グスベリジャム1
完熟物を使うとメッチャ美味なんです。
グスベリ
普通は青いです。

酸味があってジャムに向いてます。


「千両梨」ジャム
千両梨のジャム
洋ナシとも違う香りと風味があります。
小さい頃、祖母が作ってくれたコンポートの味だと懐かしくなりました。

くせが無くて万人向けの甘いジャムですよ
(まだお店だけの販売です)
スポンサーサイト

余市神社と幸福運巡り

余市町の神社には、入り口にこんな看板があります。
よいち幸福めぐり
「よい願いが叶う?幸福運巡り」

余市神社→幸田露伴の碑→旧福原漁場→旧ヨイチ運上家→モイレ神社→三吉神社

後ろの2つの神社はいるんだろうか・・・

(あくまでも個人の感想です)

余市神社におまいりして
余市神社

北海道には珍しい樹があるんですよね
樹齢300年の「さいかち」です
樹齢300年のさいかち

今年、計画していることがあるので上手く行くようにお願いして来ました。

2011年1月の「おせち」と「茶わん蒸し」

2011年も始まったばかりと思ったら、何でかもう22日目って・・・
毎日過ぎるスピードが速い気がします。


さて、1月の最初に食べたのは「おせち」と「茶わん蒸し」
おせちは、某グルーポンのバードカフェのゴミおせち事件があったのですが、
私のところは、見本どおりのが配送されました。
やっぱり近所のお店が安心ですよねー!
2011年おせち1
見本の写真はこれです
2011年おせち2
ほぼ見本どおりでした。
味も道産子向けで好みの味でした。

あとは大好きな「茶わん蒸し」ですが
まずは、具を煮るのが一番大変ですよね。
今年は熊さんから「生のレンコン」を戴いたので下茹でからでした。
レンコン(熊さんありがと)
(熊さんありがと)

竹の子はI田さんから戴きました。

茶わん蒸しの具

どんだけ作るんだって話です
茶わん蒸し2

たまごは小林ファームさんの有精卵(放し飼いの循環農法で作られたたまごです)

美味しく出来ました。
茶わん蒸し3
これも、皆様のご協力の賜物です

ありがとう、ありがとう!

謹賀新年2011

あけましておめでとうございます。
Happy new year!


2011年もよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。