2011年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

大豆がだぶついて・・・確か3年前に:「米の作りすぎは、もったいない!」とか言ってたし

2008年に書いた農水省のポスター問題です
ポスター:「米の作りすぎは、もったいない!」に農家反発(2008年2月)
http://kitakazoku.blog6.fc2.com/blog-entry-745.html

そして2011年、大豆の需要が減って価格は低迷
転作が推奨された結果、供給過剰です


豆腐や納豆、味噌、醤油の原料となるのが大豆ですが、景気低迷で食用大豆の需要は5年前から比較して1割減です。
稲作からの転作を農水省が推奨した結果、国産大豆の供給が増え、輸入大豆は在庫の山だとか・・・
在庫はすでに国内消費分の1年分を超えたとの噂もあります。現在の推計で80万トン。
過去に無いほどの大量在庫です。

消費が減っていたのに、何故に農水省は大豆に転作して欲しいとポスターまで作ったのでしょうか?
推理ですが、
一時、大豆が高騰しました。
そこで、メーカーは納豆や豆腐などの1パックの容量を減らしたのです。
家庭で買う人たちは少なくても多くても目安は1パックです。
こうして需要は減ってしまったのでは?

しかも、大豆は栽培が比較的簡単です。
素人でも荒地でも栽培可能です。
北米でも非遺伝子組み換え大豆の生産を商社に委託されて栽培しています。
供給過剰になっても、今更輸入しませんとか言えません。
契約不履行ですよねぇー

未だに2009年の在庫を抱えているのですから2010年分の入札とか悲惨です。
60kgで6654円(日本特産農産物協会調べ)だそうです。
お米の価格を考えたら、転作しなきゃ良かった・・・ですよねぇー
輸入品は、4000円くらいなので、この価格で手放す農家も多いそうです。
悲しすぎる・・・大赤字です・・・

それでなくても、TPPで傷めつけられる予感でおびえているのに。


世界では小麦が値上げし、ロシアなどでは小麦などの穀物は輸出禁止となっています。
小麦は、4月から18%の値上げが決まっています。

お天気が予想できなくても、消費動向や在庫具合とかで判らないなんて
事件は現場で起こっているんだ!
机上の空論が、全てを壊す!


あとですね、余談ですが
何故にアメリカがTPPやりたいか、分かってますか?
これもオバマ政権の「選挙対策」でしかありません。

2010年の中間選挙で与党が惨敗しました。
この大批判となったのは「高い失業率」「停滞する経済」でした。
そこで、所得税の減税を延長、ロシアとの核軍縮(新START)で支持率を上げました。
しかし、景気を上げるための財源がもうありません。
失業率を減らすには、経済の上向きが一番です。
そこで、中国との関係強化とTPPです。

アジアを枠とした輸出を思いっきりやりたいぞーという意図です。

確かに中東は大混乱で、アメリカ離れしそうだし
ロシアは、敵に回すとややこしいけど、味方にすると何だか頼りない
人口多いし、やっぱりアジアって事でしょうね

気候もおかしいし、世界もおかしい
でも、日本人って暢気な気がします

あらゆるものを養分にして伸びてゆく樹

そんな感じです
スポンサーサイト

2011年の私見-官僚は何故に消費税増税したいのか-日本は本当に財政危機なのか?

政治経済は「推理の学問」だ
一応、経済学部を卒業したのに知識に乏しかったんですが
以前に書いたまとめはこれです
簡単な経済学の話
流通革命はあったのか?
最近はさすがに素人の自分でも、経済ここが変だよ部分が増えすぎてます

今の日本の正確な決算書って無いんですよね
収入も支出も完全に公表されてないし、全体像が把握できないというか出来ないようにしています

企業が収益を単純に計算するときに売り上げから仕入れを引いて粗利を計算しますよね
でも国の借金は何故だか、債務数字だけを簡単に出して来て
これだけ借金があるんですよ!だから税金上げなきゃって結論出してるんです

実際には粗債務から金融資産を差し引いて初めて純債務は算出されるはずなのに
日本の金融資産には、国民から預っているはずの
「社会保障基金」「投融資金」「外貨準備金」などなどがあるはずです

世界の各国は純債務を発表しているのに日本だけ何故に粗債務を発表しちゃうの?

2009年末の粗債務=872兆円
 (一般会計:577兆円、特別会計:295兆円)
2009年の金融資産=513兆円
2009年の純債務=359兆円

しかも、その債務の中で特別会計の債務の295兆円は国民の借金でもありません
財政投融資債の発行で調達した資金が185兆円ほどあります
外国為替特別会計でも、政府短期証券で集めた110兆円で日銀が市場(米国債購入ばっかりだけど)介入しています


地方の債務もありますので、政府はこれを積み上げて債務が1千兆円を超えた!
と衝撃的に発表しているわけですが
何故?

実際に計算するとわかりますが、日本の債務は500兆円くらいで、しかも日本は世界最大の債権国でその資産は270兆円もあります
利益、配当などの収入が年間に15兆円くらいあるらしいです
日本は、GDP(国内総生産)と同じ程度の資産を持ってるのです
だから、中国にGDP追い越されたって言っても何の焦りも無いわけで

何故かメディアでは流れなかった日本の主張
「日本は、世界最大の貯蓄国で、国債は極めて低い金利で安定的に消化されている」


次に、消費税を増税して税収は本当に増えるんでしょうか?
まずは増税すると消費が減ります
今の日本は3分の1の国民が年収200万円以下の非正規雇用です
200万以下の収入だと全額を消費すると予想されます
還付制度とか言ってますが、そもそも所得税を払った以上には戻りませんからね
売り上げが減れば雇用も減る法人税も減る


この数字を見てから、考えて見て下さい
1989年に消費税が導入されてた後の税収です

1990年:所得税:60兆円 法人税:18.5兆円
2004年:所得税:13.8兆円 法人税:9.4兆円

    消費税は3%時:5兆円、5%時:9.6兆円


数字見ても消費税の増税なんて効果薄いだけじゃなくて生活が圧迫されてるだけだってわかりますよね

それとデフレです
デフレの時に緊縮財政ばっかしてると
経済は壊れ続けます
税収はどんどん減ります
財政支出にしか突破口が無いというのが経済学だったような・・・
こんなときは政府が補正予算を組んで生活関係とかインフラ整備に投資でしょうねぇ(素人考えだけど)
だって、アメリカが持ち直してきたのはこれのお陰っぽいし

借金を子孫に残す政治ではなく、生活の場所や生きる居場所を作ってくれる政治をして戴きたいと思います
そもそも、企業とは違うんだから決算書になんて縛られなくても良いと思います

今の危機は官僚の数字合わせの罠です
そもそも日本の国債は自国民が持ってるのだから日本でお金を使うのが筋ってもんです
過去の篤志家の人たちのように、発展を願っての投資です
それこそ子孫に返すために使うべきです

ネガティブな報道で生活を苦しくさせるメデァイにも方針変換して欲しいこの頃です

TPP問題-日本の食を守るために

横文字やアルファベットだと論点がぼやけますが
TPPというのは「環太平洋連携協定」です。

メディアで論点にされるのが製造とか農業ですが、実は問題点が他にもあります。
平成開国でやってくるのは自由と安価な輸入品と安い労働力です。
物も人も自由に売り買いが出来るというのです。

これまでもFTA(=自由貿易協定)という名の下に国ごとに決まりごとはありました。
2006年にシンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイの4カ国がFTAを結んだのをきっかけに始まり、
2010年にアメリカ、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシアの5カ国が参加を表明しました。

経済産業省では、TPP不参加ならGDPで10兆5千億円減と見積もり
農林水産省では、TPP参加なら関連産業までのGDP減は7兆9千億円と見積もりました


数字だけで判断しても良いんでしょうか
食べることは命をつかさどる物
食べることは生きることだといつも思っている自分にしたら不安ばかりです
車も家電も必要ですが、食べ物はもっと大切にしたいです
食べ物を生きる物を人任せ、外国任せ、お金だけで判断しても良いんでしょうか?


ネットで見ると数々の意見があります。
「TPPって「売国」じゃないか 共産・志位氏質問に反響」
「TPPはトロイの木馬─関税自主権を失った日本は内側から滅びる-中野剛志」
「北海道帯広市でTPP反対の署名活動-将来的には必要かもしれないが、今のままやると十勝はつぶれる」
「沖縄、5千人がTPP反対集会 サトウキビ農家ら 」


1国の総理が決めるにはあまりにも大きすぎる話

数字に騙されてはいけません
今でもほぼ無関税なのにTPPに参加して工業輸出が増える訳がないし
食料需要を他国に奪われるだけでメリットが無いです
食料は工業製品と違って買い控える事が出来ないのです
今でもデフレなのに、さらに物価は下がり、食料自給率も下がります
自然災害で食料を依存した国が輸出しませんとか言い出したら目も当てられない
今後の世界を握るのが食料なのではないのかなと疑ってしまいます。

これって各国FTAで良いじゃないですか?

そして問題なのがメディアです
TPP参加が既定路線になりつつあるかのように報道しているんです
これは怖い

芸能界の話ですが、被害者を加害者のように報道するワイドショーは本当に怖いです
某海老暴行事件やら、ツイッターのつぶやきを暴露みたいに書き立てて強きにへつらい弱きをくじく

よってたかって、論点を話をすりかえてしまう怖さ
一方的な決め付け
メディアは国民を誘導しようとしすぎます
だからネットで確認したくなる

ニコニコ動画を見ていたらアンケートがありました。
(ちょうど、コナン風の人の実況動画見ていたので、偶然に参加しました)
ネット世論調査「内閣支持率調査 2011/1/31」結果

これを見ると、消費税の方が関心が高いんですね
民主支持少なっ!
無党派が増えてますねぇ

夏に大筋が決まり、11月に参加かどうか決定ですよね
そこまで政権が持たない感じですけど・・・

人と比べても仕方ないんです
自分の国の価値は自分達で決めなきゃダメですよ
誰かの価値になんて縛られたくないと思うこの頃です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。