2011年09月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

冬へ向けて:野菜の保存1

北海道では、暑かった夏から急に気温が下がると冬への準備が始まります。

夏を乗り切るよりも大変なのが冬の食べ物です。
だいたい今頃から準備が始まります。
保存できるもの出来ないものもありますが、

冷凍保存から漬けて保存、瓶詰め煮沸保存、干す保存など
保存できる場所や保存設備に応じて保存しています。

まずは醤油や麹
簡単なのが「三升漬」
三升漬け
青ナンバンと醤油と麹だけです。
(自分は麹を少なくしてナンバン多めです)

大根菜の保存
干すでも良いのですが、冷凍庫に余裕があるなら冷凍が良いよね
大根菜の保存
ゆでて切って、1回分ずつ保存しています。
味噌汁(粕汁なども)の具に良く登場します。
毎年20回分くらい作っています。
栽培も簡単なので、プランターなどの自作でいけます。

大根菜の柔かい所は、カツオ節とめんつゆ混ぜて食べても美味しいです
大根菜のおひたし

青シソの葉も、種が出来る前に収穫して味噌巻きを作ったりしますが
何になるか分からないときの保存は少量の油で炒めて冷凍が良いです
青シソ炒め
これは、シソ味噌用に青ナンバンも一緒に炒めてます。

それとピーマン
前に干しピーマンも作っていると書きましたが
みじん切りの冷凍も保存しています。
畑で次々と収穫されるのですが、さすがに食べあきます。
でも少しは必要なのがピーマンです。
チャーハンや、ピザに使うのにみじん切りを少し蒸して冷凍しています。
ピーマン冷凍
蒸すと容量が減りスペースが少なくて良いので。
ピーマンも少し赤くなって来てるんで、急いでだね。

キュウリやナスは塩漬けにしてます。
冬になったら塩抜きして味噌やカラシ漬けにします。

世界中が災害で食料に関しては、本当に心配してます。
出来る事は少しでもやろうと思ってるけど
時間がぁぁぁー

1日が48時間になれば良いのに。
スポンサーサイト

旬のトマトで「サルサ」を作ろう

自家製の露地野菜がたくさん取れています

最初は、収穫も楽しいし食べるのですが
トマトもそろそろ生では、飽きが来ますね
トマトにニンニクとオリーブオイルでトマトソースを作って保存しても良いし
煮て濾してトマトジュースでも良いね

今日は、同じ畑で収穫した「ピーマン」と「青紫蘇」なんかも使って
自家製「サルサ」なんかいかがでしょうか

材料はこれです
自家製サルサ1
トマト
玉ねぎ
ピーマン
青紫蘇
レモン果汁

タバスコ

分量は、トマト>玉ねぎ>ピーマン>青紫蘇

では野菜をみじん切りに
自家製サルサ2

では材料を全て混ぜます
塩は後で追加出来るので適量です
レモン果汁は多め、タバスコの代わりに南蛮でも良いかも

自家製サルサ3

好みでオリーブオイル入れたり、レモンを酢にしても良いですね
本当は、青紫蘇じゃなく、パクチーやイタリアンパセリなんだろうけど
畑にいっぱいあるので青紫蘇を代用してます

良く混ぜたら、冷蔵庫で半日くらい寝かせます


夜作ったら、朝食にぴったり

簡単なので、トマトが余ったら是非作って下さい。

一日経った「サルサ」
自家製サルサ4

生サルサは食べ切りなので、残ったら「ピザソース」などに応用します
煮詰めて水分飛ばすだけです。)砂糖を少し加えました。
自家製「ピザソース」

野田どじょう内閣が発足したわけだけど-すでに迷走中。。。

久しぶりに政治ネタです。

野田内閣が発足
何故に野田氏が勝利したのかは
前日の管氏の動きです

朝鮮人学校無償化の法案がポイント
フジテレビの韓流アレルギーの最中です
前原氏の支持が減りました
もし、前原氏が2位通過だったら、海江田氏が勝ってたからね
小沢氏が前に出て来なかったら海江田内閣が出来てたんだろうと思う

仕組まれてましたね

決まった事は仕方が無い
財務省が望む利権と増税路線まっしぐらです
国民の意思や思いは無視なので、今は見守っていても反動は大きいでしょうし
いずれ、小沢氏は離党で新しい党を作る流れになるでしょうね。

ここでのポイントは増税です

「ショック・ドクトリン」ですね
http://kitakazoku.blog6.fc2.com/blog-entry-892.html

宮城県知事に復興のために増税をなんて言わせてみたり
(宮城県だけ復興すれば他の地域は良いみたいな言い方だね)
安住大臣には、後の世代に借金を残さないためにと言わせてみたり
(じゃ、前の世代は借金しないでやれたって事?日銀に聞いてみなよ)
ここは笑うところか?みたいなのをTVで流すなよねw

2011年の私見-官僚は何故に消費税増税したいのか-日本は本当に財政危機なのか?
http://kitakazoku.blog6.fc2.com/blog-entry-883.html

さらに鉢呂大臣はTPPに前向きだの原発再稼動だのきな臭いしw
(TPPって農業だけが被害者になるってマジで思ってるみたいだけど)
TPP問題-日本の食を守るために
http://kitakazoku.blog6.fc2.com/blog-entry-882.html

細野大臣にいたっては、福島の痛みを全国で分かち合うってw
(本当に福島県人は、それを全国の人に望むのか!?)

これまで原子力には10兆円が補助金として税金から出されています。
1年間では3333億円
東京電力の資料によれば、福島第一原発には1号機から6号機までの6機があり、6機全体
(稼働率80%)で2009年度の年間発電量は32,949,000,000キロワット
時だそうです。これは約33テラワット時(32,949,000,000キロワット
時=32,949,000メガワット時=32,949ギガワット時=32.949テラワット時)です。
発電機6機の合計出力は4.7ギガワット(4,696メガワット)ですが、これを24時間×365日で掛け算して、稼働率の80%をかけると上の発電量になります。
と某サイトから拝借
333,300,000,000円/32,949,000,000キロワット
1kwあたり10円の上乗せになる
これは稼働率80%の場合だから半分なら1kwあたり20円の上乗せ

福島第一は東京電力の大体1/4を占めるので
東京電力全体とすると 事故による上乗せは 2.5円/1kw(稼働率80%),5円/1kw(稼働率40%)

補償額より被害額は大きいと考えて仮に4倍の40兆円として計算すると
原発コスト上乗せ 10円/1kw(稼働率80%),20円/1kw(稼働率40%)

最悪チェルノブイリを参考に仮に経済損失200兆円(30年間で)とすると
50円/1kw(稼働率80%の場合) 100円/1kw(稼働率40%の場合)
原発コスト上乗せ ここまでくると一番高いエネルギーになる

なのに何故に、原子力にまだこだわるのか?
それは、ウランの輸入先がアメリカだからです
世界のほとんどのウランを持ってる(核爆弾作ろうと思って集めたんでw)

いまだにアメリカの支配下に日本はあります
そろそろ、吸い上げるお金が尽きるので
増税して、それも吸い上げようってわけです

アングロサクソンは、自分の手を汚さない
労働も有色人種がやってくれます
移民を受け入れるだけで、労働力も購買力もあがる?と思ってた
もっとも、ヨーロッパのように移民を受け入れ参政権まで与えたので
国が乗っ取られかかってるとこもあるね

世界中で災害が起こるのを利用するわけです

ショック・ドクトリン
もうこの機会を逃さずにやりたい
そこへ、反米の小沢氏は邪魔です
前原、海江田じゃ、親アジアだからね
いろいろ圧力かけて、支配しやすい野田氏が登板なんだと思う

自分のような単なるネットウオッチャーが語るまでもなく
グダグダになる気がする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。