2015年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

02/23のツイートまとめ

kitakazoku2

朝ドラの「マッサン」に出て来た「酒石酸」だけど山葡萄ジュースの酒石酸はこんな感じ。結晶というか石。 http://t.co/OAvOG5Mf4o
02-23 14:58

スポンサーサイト

やまぶどうジュースの酒石酸  #マッサン

今朝の連続ドラマ「マッサン」に出て来た「酒石酸」
昨年、研究用に欲しい方が居て、いつもは捨ててしまう酒石酸を使って戴きました。
発送前に撮った山葡萄ジュースの酒石酸の画像です

2014-NEC_0878_20150223144215b2c.jpg
2014-NEC_0880_20150223144219398.jpg
本当に石みたいに硬い物質です。
果汁を絞ってジュースやワインを造ると沈殿物としてビンや缶の底に残ります。

福岡大学の鮎沢先生によると
”酒石酸は、mmサイズの微細な懸濁結晶と、より大きな結晶体からなっていて、
前者は顕微鏡実験に、後者はX線回折実験に使わせていただきたく思います。
酒石酸はフランスのパスツールも研究したことのある由緒正しい物質です
天然の果実由来の微細結晶や粗粒結晶を自ら分離および活用できるのは極めて貴重な機会です。”
との事です。

今朝のマッサンでは、音波探知機に使うとの話。
すごいなぁ
そういえば「ブルーベリー」も英国空軍の軍事機密果実だったんだよね
あの時代には軍事機密の食べ物が、相当数あったのかも知れないですね。

ありがとうございます!その9くらい

珍しい物美味しいものをたくさん戴いたお礼と感謝を込めて!

九州の先生、ありがとうございます!
2015-NEC_1580_201502041356172b5.jpg
2014-NEC_1335.jpg

Kさん、ファイターズ関係では、本当にお世話になっています。ありがとうございます。
2014-NEC_1291.jpg

除雪機から草刈の機械まで、本当にありがとうございます。
2014-NEC_1519.jpg

Yちゃん、仕事復帰で大変でしょうけど、ファイトです!
2014-NEC_1522.jpg
2014-NEC_1000.jpg

いつも、お世話になるばかりで、申し訳ありません。本当に感謝感謝です。

「紅玉」をweb販売出来なかった理由と「紅玉ジャム」の色付けの話

店のお向かいに露店(6月中~11月初め)を出してから
急がしくカートショップを放置していたら、勝手にクローズされていた!
いや笑えない話なんですが、夏場は在庫管理や品種の移り変わりが激しくて意外と大変です
どうしても、店頭や電話、FAXの対応が中心になってしまい更新できないとなりつつあります。

夏の商品は、価格も在庫も日々めまぐるしく変化するので、
ネットに出品する余裕が無いのが現実です
本当に申し訳ありません

「紅玉」の話に戻ります
紅玉は、在庫があってもなかなかカートに在庫ありと表示させられなくなりました
5年くらい前までは、「余市産の紅玉」は、知名度も薄く売るのに苦労していた気がします
規格外品などは、ジュース用に混ぜて店頭で安く売っていたり

しかし、ネットで出した後に検索から、ご連絡を戴くことが多くなり
お菓子関係やレストラン関係、またパン屋さんなどが、長期の注文を下さる用になったのです
一応、今年の予約数は聞きますが、期間を決めて出荷します
そのため、その期間の間は在庫をして置くことになっています

とても悩ましいんですが、だから昨年はweb販売が出来なかったのです


紅玉の話のついでに
紅玉は、長期に保存していると
「ゴム」と呼ばれる果肉がスポンジ状の茶色に変質する症状が出ることがあります
出荷時期に、そういう果実は取り除く(疑いのあるものも)のですが、それでジャムを作ります

紅玉は皮ごと使ってジャムにするのですが
皮を付けたまま煮ると、後で皮を取り除くのが大変です
2015-NEC_1600.jpg
最近はピーラーで皮を剥いたら「お茶袋」に入れて
2015-NEC_1607.jpg
一緒に煮ます
一晩置いたら、あら不思議、皮から赤い色がでて、キレイな色のジャムになります。
2015-NEC_1603.jpg

皮が多いと思ったら冷凍しておけば、他の品種のりんごにも使えます
紅玉の焼きりんごは最高に美味だと思うこの頃です
2013-NEC_0384.jpg

賞味期限切れの「板海苔」を佃煮にしてみたら

缶に入っているから、密封してあるから大丈夫と思っていても
高級なのほど海苔は変色していたり風味が落ちていたりします

特に北海道では、香典返しに良く海苔を戴きます
りっぱな箱に入っていたりしますし、半分に切った海苔は手巻き寿司用にと思って忘れてしまったり
おむすび、太巻や恵方巻も最近は作る回数が少なくなりました。
味海苔ですら乾燥剤が膨らむ頃になっても残っていたり

そんな古い海苔も捨てずに、自分好みの「海苔の佃煮」を作ると楽しいです

2015-NEC_1565.jpg
色が紫っぽくなってるのが古い海苔です、缶に入っていた半切りの物でした。

味付けは自由
砂糖としょう油、鰹節粉などを入れた物を煮て
そこに少し火であぶってちぎって入れて、溶けたらもう一度火を通すだけで出来上がりです。
2015-NEC_1570.jpg
ビンなら煮沸で長期に保存できます
自分は、カップなどに入れて冷凍して保存しています。
味を濃い目にすると、おむすびの具にもいけます。
すりゴマ入れたり、ナメタケ入れたり、梅干入れたり、辛くしたり、いろいろ楽しいですよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。