2016年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

りんご物語・・・27・・・「ハックナイン」HAC(栄養繁殖体)の9番目のりんご

北海道で掛け合わせて作られたりんごの代表が「ハックナイン」です。

ハックナインは、HAC=北海道・アップル・クローンの10種の中から選抜された、No.9のりんごなので、HAC9=ハックナインと命名されました。

長沼中央農業試験場で「実生原木の果実」で調査した結果で、良い成績だったのが、ハックナインだったのです。

他にも名前が付けられたりんごに、ノースクィーン(HAC4)があります。
これも、ハックナインと同じで、「ふじ×つがる」です。

ノースクィーンの評価は、黄りんご、陽光部淡紅、クリスプ、中酸となっています。
という事は、つがるの親のゴールデンに似ているという事で、先祖返りしている感覚があります。


他には名前はついていませんが、HAC1~10を紹介します(参考資料から)

HAC1=レッドゴールド×自然交配(濃赤縞・甘味多・酸味中・多汁過熟になりやすく裂傷しやすい)(レッドゴールド似)

HAC2=旭×ゴールデンメロン(黄・陽光部淡紅少・クリスプ・甘味・中酸)(ゴールデン似)

HAC3=旭×エーケン(濃鮮赤・クリスプ・やや多汁・中酸)(旭・つがる似)

HAC4=ノースクィーン=ふじ×つがる(黄・陽光部淡紅・クリスプ・中酸)(ゴールデン似)

HAC5=ゴールデン×エンパイア(暗赤・縞・多汁・甘味多・酸味中)(スターキング似)

HAC6=ゴールデン×エンパイア(濃赤・縞・多汁・酸味中・クリスプ・肉質やや粗)(旭・つがる似)

HAC7=ふじ×自然交配(黄・陽光部淡赤褐・酸味少・淡泊・日持ち良好)(ゴールデン似)

HAC8=レッドゴールド×自然交配(全面赤・光沢・軽つるさび有・酸味少・淡泊)(レッドゴールド)

HAC9=ハックナイン=ふじ×つがる(外観ふじ似・肉質良・クリスプ・多汁・甘味酸味中・貯蔵性良)(ふじ似)

HAC10=ふじ×自然交配(長円・果形良・着色はふじ似・肉質粗め・クリスプ・甘味中・酸味多)(ふじ・スターキング似)

注:いずれも実生原木の果実についての調査(長沼中央農試ほ場)

*実生=種から育つ事


北海道で作った品種ということで、大々的に売り出した「ハックナイン」でしたが、ここ数年で生産数が激減しています

りんごの生産者が減ったのもありますが、更新しない品種になっているからです。

生産者さん曰く、作りにくい、色付きが悪い、大きいゆえに風などの自然災害に弱く落下しやすいからそうです

農業試験場は、実際に作って試作はしていますが、大量に栽培するわけでは無いので、実態に合っていなかったのでしょう

せめて、農家に実際に作った感想を聞いてからにすれば良かったなと思います


りんごを販売していて、いつも思うのは、リピーターがいない品種は生産が減って行くという事です

例えば、1年に1回は食べたい品種というのは、確かにあります

でも、出るまでは、まだかまだかと聞かれるのですが、1回しか購入されません

ごく普通に家庭で食べられないという事は、2度3度の需要が無い品種です

ですから、市場価格も最初は高いのに、一回りすると安くなります

安く買いたたかれてしまえば、生産性に合いませんし、再生産しない金額しか手にできないので、更新しない品種となるのです

どんどん少なくなって、希少品種になってしまえば、価格も高くはなりますが、それでも過去の経験上から増えることもありません


りんごに限らず、野菜果樹の栽培全体は大変です

計画的に進めようにも、自然が相手です

花時期の天候、降雨の量、日照の過不足、風の吹き方方向強さ

全てが毎年違うのですから

作ってくれる人がいるから食べられる

そういう感謝は大切だと思う日々です

DSC_0532.jpg
スポンサーサイト

10/25のツイートまとめ

kitakazoku2

@appleKitaro 一度塩漬けしてから、黒ぶどう(うちのは煮てジュースをとった後のもの)とザラメに入れて、色と甘味をつけて食べます!お漬物というか、お茶請けみたいな感じで食べます。
10-25 14:15

雪より怖い霜が降りました

今朝は天気も良くて、気温も少し上昇しましたが

思いっきり、霜が降りてしまいました

霜が降りたせいで、収穫前の大根が、土の上の部分が凍ってしまいました
急いで凍った部分は煮物にして、凍っていなかった下の部分を塩ごなしをして、ぶどうで漬けることに
DSC_1160.jpg
DSC_1165.jpg
葉っぱも食べたかったのですが、どうだろね


聖護院大根は、運んでいる最中に割れまくりで、こっちも急いで漬けなければ状態ですね
DSC_1168.jpg
こっちは、味噌漬けかな

白菜は巻きが悪くて、まだ収穫できていません

今年は、夏が長くて秋は短めだったなぁ

秋の収穫シーズン真っ盛りです

夏が長くて、秋には雨ばかりと、今年の天候に、作物は振り回されているようです

それでも、ありがたい事に、収穫の秋は、確実にやって来てくれました

漬物用の「大根」も収穫が始まりました

DSC_1118.jpg

大根は、暑さと長雨のせいで、中が空洞だったり、成長が不安定です
でも、味は最高!

大根ステーキでも、煮物でも、漬物でも、何でもOKの柔らかさと甘さです
まだ、価格が高いんですよね

りんごの収穫は、若干の遅れが出ています
雨が多いせいもあるのですが、秋の気温の遅れで、色付きが遅くなったせいだと思います

味も良く、玉は大きいです。
若干、果肉先行ですね。
樹になっていた時間が長いので仕方がないですが

ぶどうは、6月の低温と日照不足のせいで、例年の収穫量の6割くらいかと思います
加工ブドウの需要の増加と、低迷する生食のぶどうの両極端が、印象に残ります
生産も、加工ブドウにシフトする生産者が増えて、手をかけて作る人が減った印象です

どうせ、加工に出荷するからみたいな感覚になり、安心して販売できる生産者さんの件数は激減です

今、売店の一番人気は「3色セット」です
DSC_1084.jpg

最近は少量、多品種を発送する人も多くなりました

時代は、「満足感」を求めているんでしょうね

梨は、ブランデーがそろそろ終わりで、千両梨の販売は、来週からの予定です
ゼネラルなども、来週からの予定(WEB販売はしませんので、問い合わせ下さい)

売店の看板の下に咲いた、白いダリア
種を植えて置いたら、今頃になって開花してました
DSC_1111.jpg

いつのまにか、冬もそこまで来てしまいましたね
朝晩が、本当に寒いです

りんご
「旭」「ひめかみ」の発送が始まりました
http://kitakazoku.cart.fc2.com/

10/11のツイートまとめ

kitakazoku2

国道5号線でバスの火災がありました。爆発音がして火が出ました。運転手さんが見当たらないようで消防士さんが探していました。 https://t.co/AkMD4iC1OJ
10-11 17:50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。