FC2ブログ

2019年05月 の記事一覧

スペース無しでも、どこでも作れるDIY「牛乳パック栽培」の勧め #牛乳パック栽培

5月だというのに、急に暑くなりました

これが噂のポールシフトか!南へ移動中?

などと突っ込みながらも、朝の畑も猛烈に熱いですね


地温も急上昇で、野菜の種の発芽が早くなりました

今年も、とうもろこしの「恵味(めぐみ)ゴールド」の定植に忙しい日々が続いています

他にも枝豆(クラカケ)や、カボチャ(みやこ、坊ちゃん)なども定植しています

畑を持っていなくても、身近な物で小スペースで手軽に栽培するのに最適なのが

牛乳パック栽培」だと思います


20190523-01-DSC_3576.jpg

まずは、牛乳パックを洗って乾かして、半分に切ります

横全体に半分でも良いですし、根が長くなるのは長いまま使うと良いですよね

目打ちなどを使って、下に空気穴を開けます


20190523-02-DSC_3582.jpg

これは、ツルハの14Lで188円(税別)の培養土です

使用する培養土は、最初は、安いもので良いかなと思います


20190523-03-DSC_3577.jpg

収穫が近くなると、テンションが上がりますよね

20190523-04-DSC_3579.jpg
20190523-05-DSC_3580.jpg
20190523-06-DSC_3578.jpg

鉢でも良いですよね

20190523-07-DSC_3581.jpg

水遣りには、取っ手のついたペットボトルのふたに穴を開けたのが使えました

ふたを開けて水を入れたら、出来上がりです


種は、栽培しやすくて収穫の早いものがお勧めです

ベビーリーフ、リーフレタス、サンチュ、ラデッシュ、水菜、50日ホウレンソウとか

スプラウと系や、カイワレ大根、バジル、ロケット、青シソも良いですよね

後は、花とかも楽しいですよ


いつでも、どこでも、季節も関係なく出来ますし

何よりもスペースが少しでも、ベランダでも台所の窓辺でも出来るのが良いですよね

暑い中、家庭菜園に出かけなくても、楽しめるのかなと思います


暑い夏が、早々と始まってしまいましたが

水分補給を忘れずに、くれぐれも熱中症には気をつけてお過ごし下さい

スポンサーサイト