CA冷蔵って何ですか?

毎年、聞かれることだから、QAに入れたら良いのにね。

CA冷蔵とか、特殊な方法でりんごを保存したものです。
こーんなシールが貼ってあるのを見たことはありませんか?

これが、CA冷蔵品の印です。
まだまだ、鮮やかな色でしょう。


厚さ20センチの扉によって外の空気を遮断した環境を作ります。
CA冷蔵庫のCAとは、Controlled Atmosphere(管理された空気)の略です。
りんごは収穫された後も呼吸(エチレンガスを放出)しています。
呼吸することによってエネルギーを使いなおかつ追熟してゆきます。
その呼吸を押さえるには、どうしたら良いかと言えば、
空気中の酸素を減らせば呼吸しない(出来ない)のです。
しかし、すべての酸素を無くしてしまったならば、それは人間と同じく死んでしまいます。

そこで、凍らないぎりぎり(絶対零度)の環境で、
酸素濃度を下げること
この2つの環境を作り保存したものが「CA冷蔵品」なのです。

具体的には下記のような状態でりんごを保管します。                   

温   度 - プラスマイナス0度~マイナス1度                    
湿   度 - 出来る限り高く                             
酸   素 - 2.0%~3.0%(通常空気中には21%)               
二酸化炭素 - 1.5%~3.0%(通常空気中には0.03%)             
窒   素 - 酸素と二酸化炭素以外は、すべて窒素(通常空気中には78%)       

長く食べたい、新鮮に保存したい。
たくさんの思いが、また新しいりんごの世界を広げたんですね。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する