スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

台湾のりんご消費

今年は年末気分になれないくらい温かいよね。
12月という気温でも天気でも無くて、困惑気味のこのごろです。
雪が降れば、それなりに仕事も発生するんだろうけれどね。
例えば「除雪」
これは、農閑期のかなり良いアルバイトらしいですよ。

さて、今年のりんごは小玉傾向です。
丁度、成長期に気温が低かったのが原因ですね。
大玉は、昨年よりも1割くらい高いです。

そこへ来て、何故か台湾からの大量の注文が!
台湾は例年ならば「アメリカ」からりんごを輸入しています。
今年の春に暴落したりんごが台湾に輸出されました。
日本のりんごは美味しいと大好評だったらしいのです。
早くから台湾へ輸出されています。
特に甘く色のきれいな「金星」や「王林」が大人気で、いつもそれほど高くないりんごが高値で推移しているのです。
価格設定が早かったせいか、黄色いりんごで大苦戦中です。

また一つの情報として4月から「アメリカ産のりんご」が大量に輸入される予定だそうです。
台湾に見捨てられて、押し付けられたのかなと想像しています。
なんてたってアメリカの言うことにゃ、逆らわない国ですからね。
それにしても台湾でりんごの消費される量がとても多かったということのほうが少し驚いたこの頃です。

話題に書こうとして書かなかった
おもちゃカボチャ

マルメロ
そのうち書こうとは思っているのですが。。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。