スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

今年の桜は休眠不足?

1月はいぬる
2月はにげる
3月はさる
と言うそうです。

あっという間に4月。新学期も始まってしまいましたね。
天気もくるくると変化して、今日は少し寒く感じます。
南風と北風が交互にやってきて、北風が強いとまだ雪もちらついたりします。

関東では3月に10日も早くソメイヨシノが開花しましたね。
ソメイヨシノは1日の平均気温が10度前後になると開花するそうです。
また立春から積算温度600度とかという説もあります。
日本の桜の8割を占めます。
また、冬に充分な寒さが無ければ、上手く開花しないこともあるそうです。

北海道の桜の多くは「ミザクラ」です。
暖冬の冬だったので花の数が少ないと言われています。
今年は暖冬傾向です。
暖冬だと寒さで寝るというお休みが無くなって、ずっと活動して木が疲れていることも多いのだそうです。

桜の木の成長は人間と似ていますよね。
早いものは5歳から開花、10年くらいで見られる木になって、20年から30年が花盛り。
それ以降は少しずつ樹の力が落ちて、60年を超えると老木と言われます。
病気になっていなければ、100年を超えても花をつけます。

北海道の基準木の開花予想は5月初旬。

待ち遠しいこの頃です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。