スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

大豆価格高騰で原料輸入に切り替え?

『大豆高騰』
大豆の産地なのに道産物の豆腐や納豆が食べられなくなりそうなんです
しかもですね、豆腐は原料が輸入物に変わったとしても、品質表示(JAS法)を変更する義務とかも無いので・・・
JAS法で原産地表示が義務となっているのは、加工品8品種(2006年から20品種に増えます)のみ

道内産の大豆の高騰が始まったのは、今から2年前の2003年くらいからです
本州物が台風などで被害を受け供給が減ったため、今年はさらに高騰中です

大豆の高騰は日本だけが原因ではありません
日本では冷夏、そして、世界的主要産地のアメリカは干ばつ、 と大豆不作の原因が重なりました
そして、中国経済の急成長なのも大きな原因
中国で大豆の需要が急激に増え、大量に輸入しているのです
中国からの工業製品等の輸出が増え、海上輸送の運賃が高くなっているのも、 大豆高騰の原因になっているそうです

道内産の大豆は甘くて安全、そんなイメージも手伝って高級品嗜好の現代人には人気があります
しかも、豆乳人気も加速して、大豆は需要がものすごく増えているのです
イソフラボンも他の産地のよりも含まれていて、やはり健康嗜好の強い人からの需要は多そうです

またですね、米国で遺伝子組み換え大豆の割合が増え、非組み換え大豆の希少価値が高まっているのも関係しているかも知れないですね

今年も雪解け遅いですし、不安は続きます
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。