スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2004 夏の高校野球

8月22日の試合
済美(愛媛) 10 - 13 (終了) 駒大苫小牧(南北海道)
ち密な本土野球持ち込んだ香田監督 第86回全国高校野球選手権最終日(スポーツ報知)
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040823&a=20040823-00000024-sph-spo
大旗初めて北海道へ!!駒大苫小牧日本一 第86回全国高校野球選手権最終日(スポーツ報知)
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040823&a=20040823-00000023-sph-spo

2004 夏の高校野球
このサイトではLIVEでの放送も行われ、世界中で見ることが出来ました。
南極で仕事している隊員にも北海道出身の人が多く、感動が伝えられました。

白河の関から北には行かないとされた深紅の旗が、津軽海峡も超えた。
これも、日本が狭くなったからなんだなと思います。
今更ながら、交通や交流が簡単になり、地域のコンプレックスは去り、どこにいても、すぐにリアルタイムで情報が流れる。
そして、素晴らしい指導者。
スポーツは育てる側の力量が試されることが多いと思うのです。

済美の上甲監督も育てる能力に秀でた監督。
しかし、ジンクスもありました。
北海道のチームに弱いのです。
上甲監督にとっての鬼門だったのでしょうかね。

果実たちも同じですよね。
育てる側の力が大きくて、それぞれ得意な販売地があるものです。
台風にやられた地域もあります。
これからの天候が味を決めて行く。果実達の正念場がやって来るね。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。