スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

初雪

朝は一面の銀世界

寒いです
ついに冬将軍の到来ですね
冬支度で急がしくなりますね

さて昨日タマネギについて書いたはずだったのですがアップロードされてなかったです
しかも消えてしまいまして
すごくがっかりしています
何で何で?

書いた記憶はしっかりとあります
次回は大根ですまでしっかり書きました
せめてテキスト保存くらいしておけば良かったのにねぇ
同じ事を書けるかどうか・・・

【タマネギ】
辛味が持ち味、ビタミンB1誘導体

タマネギの刺激ある匂いは「硫化アリル」という成分です
独特の辛みと香りを持ち、過熱すると甘味と風味に変化します
肉などの臭みを消そうとします
硫化アリルはビタミンB1の吸収を高め新陳代謝を促進し、体力の向上や疲労回復に効果があります
糖質の代謝を促すビタミンB1は脳の神経細胞の働きを正常にして、精神を安定させます
ビタミンB1が不足すると、食欲が無くなったり不眠になったりします
取りすぎても大丈夫
硫化アリルは結合してアリチアミンという形になると血中に長くとどまって効果を持続させます
またビタミンCの吸収を高める作用もあります

ビタミンB1の代謝を高めるほかにも、消化液の分泌を促し、発汗や血中脂肪を燃焼させ、抗菌や風邪予防など幅広く効果が確認されています
また皮の色素「ケルセチン」(ポリフェノール)は動脈硬化を予防します

硫化アリルは、長く水にさらしたり加熱すると減るので、多く取りたいなら切ってドレッシングなどに漬けこむと取りこみやすいです

肉じゃがなどは最強の組み合わせです
人参のビタミンA
豚肉のビタミンB1
じゃがいものビタミンC
タマネギの硫化アリルと結びついて元気になれるおかずです
カレーライスも豚肉でどうぞ!

タマネギ成分まとめ
カリウム
硫化アリル
ケルセチン

タマネギ効果まとめ
高血圧予防
動脈硬化予防
疲労回復
風邪予防
血栓予防
滋養強壮

次回は大根です
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。