スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お漬物&野菜果物を食べよう!:大根


一度積雪に見まわれたけれど、ずっと暖かいんですよ
すっかり油断していて、夏タイやのまま交換もしていないのが、少しまずいですね。

ついにお漬物のシーズンですね。
今年もたくさん漬けますよ
「ごぼうと人参の味噌漬け」
「大根の玄米漬け」
「大根のぶどう漬け」
「にしん漬け」
「きゅうりの黒佐砂糖漬け」
「粕漬け各種」
とにかく今頑張らないとという感じです。野菜高いので「葉物」系のお漬物が出来ません・・・

さて続き

【大根】
天然の消化剤で弱った胃を活性

まずは根の部分
おろして、煮て、漬けて、と何にでも合う淡白な味の大根は、すぐれた消化作用を持っています。
特に「ジアスターゼ」は穀物など炭水化物の消化を助けます。
「アミラーゼ」はデンプンを分解します。
生で食べると弱った胃腸をケアして胸焼け胃酸過多を改善します
「ジアスターゼ」は焼き魚の焦げた部分にある発ガン物質を解消し解毒作用もあるので付け合せには欠かせない。
大根の辛味は「アリル系化合物」は胃液の分泌を高めて消化を促します。
他にもビタミンC、食物繊維のリグニンがあります

次に葉の部分
葉には緑黄色野菜として、根の数倍のビタミンC、AやB群、カルシウムが豊富です。
少しアクがあるので、下茹でして使えば、炒めてもご飯に混ぜても、味噌汁の具にもなりますね

ダイコンの成分まとめ
ビタミンAとC
食物繊維(リグニン)
ジアスターゼ
アミラーゼ

ダイコン効果まとめ
ガン予防
動脈硬化予防
胃潰瘍予防
便秘予防
消化促進

次回はキャベツです
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。