スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

果樹栽培はデリケートです


北海道は野菜やお米の栽培は非常に多いんですけど
野菜と違って、実は果樹栽培というのは限られた自然条件が揃わないと出来ないのです

私の住んでいる後志地方は、北海道の中でも比較的温暖です
後志だけで、道内の70%の果樹が栽培されています
果樹はとてもデリケートで、北海道のように氷点下になる地方では積雪も必用です
また、昼夜の温度差が味や果実の着色にとっても必用な要素です

今は1年中美味しい果物があるけれど、一瞬しか食べられない物
そんな旬を感じられるのが果樹なんだろうと思います

まだまだ冬ですけど、今日はすごく暖かいです
sp00427_l.jpg

暖かい地方では、梅の花が満開なんだろうなぁ
もう桜?の花かも

去年は「梅」の実は、壊滅に近いくらい不作だったんです
申年の梅だったのにね、縁起物ですよ申年の梅干

梅は奈良時代に遣唐使によって中国からやってきました
万葉集には「ムメ」「メイ」との記述があります
また、薬用に燻した梅を使った「烏梅(うばい)」が転じたという説もある
源氏物語では梅の模様の服装や調度品が出てくるよね
室町ころからおめでたい花になったそうな

そろそろ、芽が動き出す頃です
開花時期に暖かくて、昆虫たちが大活躍してくれるとイイんだけど
そんな心配はまだまだ先になるのかな
日差しは、すっかり春なんだけどね
大雪過ぎる、4月中ごろまで雪が無くなりそうもない
今日は南向きの窓で日向ぼっこ・・・(母親が)
自分は北向きの事務所の隅っこでちょっとサボって
これ書いてます
あ~すごく眠いんですけど
ビタミンBが足りない・・・・
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。