スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

歴史の跡と春の夕焼け

うちの近所(敷地のお向かい)には「殉職碑」があります
これは、明治時代に会津藩から北海道に入植した際に藩主「松平保男」氏を祭ったものらしいです
20050413150.jpg

20050420001.jpg


それと「開村記念碑」と呼ばれる記念の碑が建っています
20050413151.jpg

20050420004.jpg

これも会津藩から移入してきた人たちが、ここに村を築いた歴史の碑です
すぐ側には福島県知事が植樹した松が植えられています

昨日の夕焼けは本当に美しくて、春になった感動がありました
20050413179.jpg


今日は風が強くて、すごい量の埃が舞い上がってるけど
これも春の風物詩だと思うとそんなに気にならないから不思議だね
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。