スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

野菜果物を食べよう!:ほうれん草

雪もスゴイんですけど、幹線道路にまかれた塩化カルシウムが
わき道などに車で運ばれて、道路がザクザクになって走りにくいです
もちろん、歩くのも労力が要ります
それだけで消費するエネルギーも相当な感じです
もうすぐ立春
早く春にならないかな

シリーズの続きです

【ホウレンソウ】
ビタミンと鉄分、抗酸化アップ

緑黄野菜といえば一番先に思い出す野菜です
ビタミン・ミネラル・鉄分・繊維質などバランス良い野菜です
例えばおひたし1人分で1日分のビタミンAとCが摂取できます
含まれているビタミンB群やカルシウム食物繊維も有効です

特に全野菜中トップクラスに含まれているのが鉄分と葉酸です
鉄分は身体に必要なのに吸収されにくいのでほうれん草の鉄分はありがたいですね
動物性のヘム鉄に比べて、植物性の非ヘム鉄は吸収があまり良くありません
ところが、ほうれん草にはビタミンCが多いので、鉄分の吸収をサポートしています

ほうれん草はシュウ酸が含まれていますので、必ずアク抜きをしなければなりません
必ず茹でて水にさらしてから戴きます
シュウ酸は結石の原因にもなりますから、生で食べるのは避けましょう
ただし、夏に出回る緑の薄い品種はビタミンCは少なめですがアクも少ないので生でも食べられます
シュウ酸は牛乳と一緒に取れば減らせます

しかし長く茹でると今度は水溶性のビタミンCが失われます
一遍に鍋に入れずに、沸騰した中に少しずつ入れて、お湯をくぐらす程度がベストです
ゴマあえなどにすれば、ビタミンEも一緒に摂取できて完璧ですね

ほうれん草成分
ビタミンA・C・E
葉酸

食物繊維

ほうれん草効果
ガン予防
動脈硬化予防
便秘予防
貧血予防
風邪予防
美肌

次回はシイタケです
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。