スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

豪雪被害9億円

豪雪の被害金額が出ました
樹木被害やハウスの倒壊なども入れると
余市町の被害は「9億100万円」
去年の台風18号の被害額を1億円も上回りました
(収穫に対する被害額は除いています)

しかも今後大幅な収穫減が予想されます
特に深刻なのか樹の破壊です
枝折れというのは、雪の中に埋まっていた枝が
解けて減る雪と一緒に下に引っ張られて起こります
果樹の栽培では、作業効率を考えて
枝は低くはわせるため枝は雪に埋まりやすいのですが
降雪のたびに枝を掘り起こす分けにはいかないのです
農家は普段冬季は除雪などのアルバイトなどに従事したりするなどで手をかけられないままが実情です

ぶどう棚の修復やさくらんぼの雨よけハウスなどの修復作業が始まりましたが、昨年の台風被害のせいで、金属パイプなどの価格も上がっているため、農家の負担は相当なものになりそうです

被害額の算出も難航し、幼木や成木かなどでも算出が異なり
数字にするのは難しい
実際に数字が出ても、時間と共にさらに増えることも多く
厳しい状況です

さくらの開花などから、今年の遅れは1週間ほどと予想しています
まだ雪の残った畑も多く、本当に厳しい春になりました
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。