スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GI値について

カロリーがダイエットの主流だった時代が終わり、
最近出てきたのが「低インシュリンダイエット」
カロリーが高い食事をしていても、GI値が低ければ、いいのです。
もう、数字なんか関係なくなったのです。

この方法は、血糖値の高い人に特にお薦めです。
100gあたりのGI値の高いものを避ければOK。
ただ、それだけです。
GI値のボーダーは60です。

何故、低インシュリンだと良いのでしょう。
人間の消費カロリーは食物のカロリーとは、全く別なのです。
血糖値が上がるとインシュリンが活躍します。
インシュリンは体に必要な血糖を肝臓や筋肉に蓄えてくれますが、余ると脂肪に変える働きも持っています。
食事は、食べる順番にも気をつけて。先にご飯はダメですよ。

偉そうなことを書いても、実際はなかなか守れない私ですが(笑)
晩ご飯、何食べたかな~

鳥手羽を塩とお酒に漬けておきます。となりは、カブのサワー。

鳥手羽をフライパンで蒸し焼きにしてから、オーブンで焦げ目をつけました。

さんまの開きをプラスして、今夜はたんぱく質が多め。
味噌汁に野菜をいっぱい使えば、OKです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。