スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

タラの塩汁

すっかり真冬で、毎日寒いよね。
まぁ、部屋はあったかだけど、外のしばれは尋常じゃないです。
毎晩、水落とししなくちゃ。

そんな夜は、あったかい「タラの塩汁」なんてどうですか。

今日は「紫男爵いも」で作ってみました。タラもぶつ切りに。

まずは、昆布でダシを取ります。

紫の男爵いもは、剥いてもやっぱり少し紫色でした。

まずは、ジャガイモを昆布と一緒に煮ます。

煮えてきたら、タラも入れて、塩とお酒とみりんを少々。

最後にネギを入れたら、出来上がりです。

魚の汁物は、熱くないと美味しいくないですね。
熱いうちに食べよう!!


少し薄味にして、昆布ダシを堪能しましょう。
もちろん、ダシを取った後の昆布はそのまんま食べます。
なぜか、タラ汁の昆布はやわらか~くなってるんだよね。

あったまりました。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。