駒大苫小牧 決勝に

大阪桐蔭―駒大苫小牧、延長10回表駒大苫小牧一死三塁、右翼線に決勝の適時二塁打を放ちガッツポーズの辻。試合は6―5で駒大苫小牧の勝利。駒大苫小牧は決勝に!
高校野球・決勝打の辻

2年連続で、南北海道代表の決勝戦が見れるなんて!
幸せですホントに

実は勝ち上がった2校は、中一日お休みした方です
やはり、運もあるのでしょう
そして、優勝候補だった大阪桐蔭の4番平田君を完全攻略してました
内角攻め、フォークなど、上手くまとめていました
相手投手の辻内君を、精神的に弱いタイプと読みきって畳み掛ける小技
このチームは、監督のインスピレーションも最高だ

10回表、1アウト3塁林の場面で、スクイズにいかずに辻くんに打たせた
何故か聞かれたときに
「ニコッと笑ったから」
やはり、こういうインスピを大事にしてきたんだろうね

春に、京都には練習試合でぼろ負けしているそうです
しかもその時の相手Pは、ベンチ入りしらしていないという
松橋が打ち込まれてしまったそうです

今日の相手エースは15歳
また、熱い戦いになりそうです

腰にコルセットの岡山君
昨日のファールチップでヒザを痛めている小山君
プレッシャーとの戦いだね林キャップ
みんなみんな、ありがとう
楽しんで決勝戦を!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する