駒大苫小牧が夏連覇、57年ぶり史上6校目

第87回全国高校野球選手権大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催)の優勝戦は20日午後1時1分から、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で行われ、駒大苫小牧(南北海道)が京都外大西(京都)を5―3で破り、2年連続2回目の優勝を飾った。夏の大会連覇は1947、48年の小倉中(福岡)=学制変更で48年は小倉高=以来、57年ぶり史上6校目。

駒大苫小牧ありがとう♪
また深紅の大輝が帰って来ます
おかえりなさい

とにかく、楽しかったです
みんな、キラキラ輝いてました
20050820-00000016-maip-spo-view-000.jpg


20050820-02644110-jijp-spo-view-001.jpg

<試合経過>
 京都外大西は北岡が4試合連続の先発、駒大苫小牧は松橋が2試合ぶりの先発。
 京都外大西が一回に先制した。1死から林が左前打で出塁すると、続く寺本は中前打。中堅手の三塁への悪送球で一塁走者・林が生還した。
 その裏、駒大苫小牧はすぐに追い付いた。林の右前打に犠打、けん制悪送球で1死三塁。辻の遊ゴロで林が還った。
 京都外大西は二回、2死二、三塁の好機を作ったが、後続が凡退。駒大苫小牧は三、四回に無死一塁としたが、ともに送りバントに失敗し、併殺に打ち取られた。
 京都外大西は五回、2死満塁としたが、駒大苫小牧の2番手・田中に後続を断たれた。
 駒大苫小牧が、その裏に勝ち越した。2死二塁からの三ゴロが一塁への悪送球を誘い、二塁走者が生還。さらに好機が続いたが、京都外大西の2番手・本田に抑えられた。
 続く六回も、死球と鷲谷の内野安打で2死一、三塁とし、青地の右前適時打で加点した。
 粘る京都外大西は七回、無死二塁からの二ゴロが一塁への悪送球を誘って1点。さらに2死三塁から五十川の右翼線への二塁打で追い付いた。
 その裏、駒大苫小牧は再び勝ち越しに成功。四球と林のバント安打に犠打を絡めて1死二、三塁から辻の二ゴロで1点。さらに岡山の適時内野安打で2点差とした。
 駒大苫小牧は田中が八、九回を無失点に抑えて逃げ切った。

北海道はもう大変な騒ぎでした
ありがとう駒大苫小牧の選手達!

辻内、平田らを選抜=高校野球・AAA大会日本高校野球連盟は20日、7チームが参加して行われる第6回アジアAAA選手権大会(9月2日から韓国・仁川)に出場する全日本選抜高校チームの18選手を発表。全国選手権大会で連覇した駒大苫小牧(南北海道)から、田中将大投手と林裕也内野手が選ばれた。4強の大阪桐蔭(大阪)から辻内崇伸投手と平田良介外野手、春の選抜大会出場校からも柳ケ浦(大分)の山口俊投手らが選ばれた
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

さきほど、駒大苫小牧高校(南北海道)が57年ぶり史上6校目となる夏連覇を達成しました。第87回全国高校野球選手権大会最終日は20日、甲子園球場で決勝が行なわれ、駒大苫小牧高校が京都外大西高校(京都)を5-3で下して勝利しました。夏の2連覇は、1948年の

2005.08.20 15:56 結びの一番!日記

駒大苫小牧が2連覇! 今年の夏の高校球児たちの熱戦の幕が下りた。甲子園決勝・京都外大西-駒大苫小牧の一戦は、全国No.1を決めるにふさわしい好ゲームだった。序盤は両チームとも譲らず1-1。しかし、5,6回に駒大苫小牧が1点ずつを追加し1-3とリード。

くーもぉわぁわーきー♪いよいよ今日で最後ですね 泣いても笑ってもこれで終わりです{/face_fight/}さてと大会15日目決勝 {/baseball/}京都外大西-駒大苫小牧です 1回表いきなり駒大のミスで1点先制!今日も空きあらば得点といった雰囲気です しかしその裏すぐに1点取り

遂にやってくれました~!!駒大苫小牧が京都外大西を5-3で破って、夏の甲子園2連覇達成!!夏大会連覇はなんと、57年ぶりで史上6校目!まさに偉業!!何から書き始めればいいんだろうか?高校生の彼らが達成した偉業の凄さを形容する言葉が、昨日から見つからない。