スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

キャベツ2万トン廃棄へ

豊作・売れ行き不振…キャベツ2万トン廃棄へ

林水産省は23日、全農群馬県本部(JA全農ぐんま)など全国七つのJAが、出荷調整を目的にキャベツの産地廃棄を行うと発表した。豊作に売れ行き不振が加わり、価格が低迷しているのが原因だ。産地廃棄は6月の春キャベツ以降、11回目で、いずれも価格下落の激しい葉野菜に集中している。

産地廃棄するのは、群馬のほか青森、岩手、山梨、長野、熊本の各県と北海道のJA。25日から31日に出荷を予定していた夏秋キャベツ1万2290トンを廃棄する。全農いわてを除く6団体が17~20日に廃棄した分を合わせると、前年の出荷実績の4・5%にあたる合計約2万トンが廃棄されることになる。全農長野は夏秋レタス3000トンも同時に廃棄する。


豊作にもかかわらず、小売店での売れ行きは鈍く、過剰感が高まっている。「卸売価格ほど、小売り段階で安値感がない」(関係者)と小売価格の“高止まり”を指摘する声もあり、農水省は「消費が上向かないと、産地廃棄がさらに広がる恐れがある」と警戒を強めている。

重要なのはの文字部分でです
消費されないんです
サラダは、キャベツよりも調理が簡単なレタスに代わり
キャベツは1個丸ごと買うと、野菜室を占領するのでカットしか買わないなど購買行動自体が減ってしまっています
しかも、安い中国野菜に押され低迷し続ける野菜たち

もっと野菜を食べよう!
キャベツは特に天然胃腸薬、淡色野菜の最高峰なんです
淡色野菜の中で、最もビタミンミネラルが多いと言われていまうす
特に大量に含まれているのが「ビタミンU」という成分
これはビタミンには分類されません
しかし、それと似た働きをします
ビタミンUは胃酸の出過ぎを押さえ、胃腸の粘膜の新陳代謝を促し
胃潰瘍、胃炎、十二指腸潰瘍なども予防します
市販の胃腸薬でも、この部分の効果が歌われています

他にもビタミンAやビタミンKが多く含まれます
ビタミンKは、血液凝固やカルシウムの骨への吸収に大切なビタミンです
他にもカルシウム、カリウムが豊富で繊維質も多い
また「インドール化合物」はアブラ菜科全体に含まれ、発ガン物質の解毒効果が期待されています

さぁ、今日からキャベツを食べよう!
鳥モモとキャベツのスープなんかどうかな

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。