桃の収穫がピークに

北海道でも桃がとれるんだよぉ
まぁ、こう書き続けて5年くらいになりますが

そろそろ、収穫がピークです

まず北海道(余市町)で収穫がある品種は
■桃の品種■
【倉方(くらかた)】早生の品種です
【白鳳(はくほう)】白桃に早生種を掛け合わせた品種。果肉は柔らかで果汁がとても多く甘い。白鳳には「日川(ひかわ)」「八幡」「竹井」など多数の枝代わりがあります
【あかつき】白桃を母に白鳳を父に持ち「信夫山暁まいり」から命名されました
【暁星(ぎょうせい)】「あかつき」の枝代わりとして発見された早生系の品種
【白桃】明治時代に中国から伝播して改良され品種「清水」「本」など
【川中島】長野県で発見された大型の桃。果肉はやや硬めで白桃に分類される
【大久保】大久保氏が発見した白桃の原点。種離れが良いので加工品向き


桃物語(桃物語1はこちらです
・・・・2・・・・不老不死伝説
古くから中国では桃は単なる果物ではなく、桃源郷の不老不死の「仙果」として
考えられていました。
『西遊記』の中で、仕事もなくぶらぶらしていた孫悟空は天界の桃園・蟠桃園の
管理をまかされました。
その桃園には、3,600本の桃の木があり、手前の1,200本は3000年に一度実をつけ、
それを食べると仙人になれ、真ん中の1,200本は6000年に一度実をつけ、
それを食べると不老不死になると言う。
一番奥の1,200本は9000年に一度実をつけ、それを食べると天地があらんかぎり
生き長らえる、とされていた。 この桃を、西王母(中国で古くから信仰されている仙女)の
誕生日を祝う会・蟠桃会で食べる慣わしとなっていたが、
孫悟空が盗み食いをしてしまい、蟠桃会をめちゃくちゃにしてしまったのです。
また、この西王母の誕生日は3月3日。
日本では、桃の節句としてお祝い?していますね。

-----------------------------------------------------------------
桃を食べると発汗が抑えられ、寝汗が引くという効果があります。
桃の葉には、収斂作用があって、あせもや湿疹に効果があります。
ペクチンも多く、美肌にも効果があります。

2003_mo_gyousei.jpg

北海道の桃、一度お試し下さい!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する