スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

クリの渋皮に血糖値を抑える成分が!

愛媛大学の総合科学研究支援センターとロート製薬の研究によると
日本のクリの渋皮に含まれる成分に血糖値の上昇を抑える作用があることが分かった。

日本のクリの渋皮には以前から血の巡りを良くしたり、強壮効果があると言われて来ました。
そこで上記のグループが渋皮から抽出したポリフェノール類に注目
これが消化酵素にどのように作用するかを調べました

その結果、消化酵素のアミラーゼ、マルターゼなどの働きを妨げ、食物中の糖質が消化されて出来るグルコース(ブドウ糖)の吸収速度を遅くして、吸収量を減らす作用があることが分かりました。
人の臨床実験でも血糖値の上昇を抑える作用が確認されました
血糖値の抑制効果やダイエット食品などへの利用が期待されています。

これから栗を食べる時は、渋皮も忘れずに食べる?ことになるのかな
煮汁とかも捨てずに飲みますか・・・
栗の渋皮が大事らしい

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。