スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

りんご「新世界」

今日は大雪になりそうです。
朝から、しんしんと降り続けています。

さて12月に入り、忙しくなりました。
ご注文もたくさん頂いていて、本当にありがとうございます。
去年のように台風も来なかったので豊作と思いきや、
実は収穫量が少なめです。
それも、昨年度の豪雪のせいで、枝や樹自体が弱ったりダメになってしまったからですね。
お天気には恵まれていますので、味は非常に良いです。
------------------------------------------------------------

サイトに掲載している「新世界」について、良く聞かれますので
少し解説を

新世界は「あかぎ」×「ふじ」です。
そうなると「あかぎ」って何?と返ってくるので
まずは「あかぎ」という品種について説明しなければなりません。

「あかぎ」は、以前は「ゴールデンデリシャスの自然交雑実生」とされてきました。
とても美味しいりんごですが、小玉系のりんごなので、普及しなかったです。
縦に1筋の線が入るという特長がありました。
消えかかったりんごですが、数年前に遺伝子診断で親が判明しています。
「ゴールデンデリシャス」×「紅玉」でした。

この「あかぎ」と「ふじ」の交配の実生(種から育つこと)が「新世界」です。
新世界

この新世界にも、あかぎと同じく縦に線が1本くっきりとあるのです。
色は多分「紅玉」からだろうね。

りんごの交配は不思議です。
ふじだって500種類以上の種から誕生したのですから。
これからも新しい品種は生まれ続け、楽しませてくれることでしょうね。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。