スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

神が宿った男達!優勝おめでとう王ジャパン!

キューバは思った以上に怖かった!
追いつかれる、追いつかれたらもう・・・心配でドキドキ
でも、そういう心配は杞憂に終わりました。

日本では祝日、しかも靖国の桜が開花宣言!
何でしょうこの偶然、すごいよ神様が祝福してくれていたとしか思えないです!
神が宿った男達!

感動をありがとう!王ジャパン!
王JAPAN

誰かが、というのではなく全員で一丸となっていた。このWBCで日本代表をずっと見てきましたけど、試合するたびに強くなっていった。プレーをすればするほど、“JAPAN”としてまとまっていった。
「おめでとうございます」「お疲れさま」「感動をありがとう」
言葉は尽きない。

パ・リーグの選手は日本に帰ってきてすぐこの週末に開幕だし、本当に大変だと思うけど、みんなに素晴らしいものを見せていただきました。
メジャー、メジャーと言われるけど、日本の野球が世界でナンバーワンだと証明してくれて、誇りに思います。
本当に感動しました。世界中に野球の楽しさ、面白さが伝わったと思うし、伝わっていればいいな、と思います。
(三浦大輔さんの言葉より)

今回は昨年始まるはずだったのが、ごたごたで1年遅れで開催。
おかげでくしくもサッカーのワールドカップと重なった。
ここに何か感じるものがあるんです。
開催国に都合よいルールに振り回されたりしたけれど、サポーターのマナーに悲しくなったりしたけれど、そういう部分を神は見逃さなかったんだろうね。参加した選手たちは何を学んだんだろう。
持ち帰るものは無数にある。
スポーツで与える感動や影響は、どんな広報よりも強い。
日本が1つになった春の日は、これから進む明るい日本の未来像をイメージさせました。みんなで頑張ろうよ!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。