スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「芝桜」がやってきた

全国的に暖かかった昨日ですが、北海道では寒い風が吹く一日でした。
いったい春はどこへ行ったんだ??

GWに苗を用意しようとしている人も多いかと思いますが
何せ、畑が乾かず耕すことも出来ず!

そんな中でも苗は順調に入荷中です。
この時期は花の苗が多いんですけど、特にお勧めなのは「芝桜」です。
芝桜1

芝桜はとても丈夫なのと毎年少しずつ増えてまるでじゅうたんみたいに花壇に広がります。
手入れとかもそんなに必要ないしカワイイなと思います。

■シバザクラ(芝桜)■
花忍(はなしのぶ) ハナシノブ科
別名:モス・フロックス,ハナシバ(花芝),ハナツメクサ(花爪草)

芝桜とは
・北アメリカ東部原産。
・春に、桜に似た花が咲き、それ以外の時期に葉が芝生のように広がって美しいことから
 「芝桜(しばざくら)」と名づけられました。
・地に這うようにして咲く。古くから、石垣や広い斜面を彩る花として親しまれています。
・草丈:10~20cm。植付け適期:9月~6月。
芝桜2

■特長・育成■
・寒さや暑さに強い多年草で、丈夫で育てやすく年ごとに株を張ります。
・土質もあまり選びませんが、日当たりが良い場所の方が良く育ちます。
・ カーペット状に地面を覆うので、土の流失を防ぐ役割も果たします。
・花壇に植える間隔は広めにして、増やすにはさし芽や株分けします。
・シバザクラは乾燥しすぎると株が弱ってしまうので、表面が乾いたらたっぷりと水をまくようにして下さい。
・夏の蒸れに注意を。花後は刈り入れて通気性をよくしてください。
・植えっぱなしにしておくと導管がダメになり下葉が枯れてしまうのでさし芽などで株を更新して下さい。
・肥料はほとんど必要ないですが、
 花が咲く前に化学肥料、花期が終わったあとに薄い液体肥料を施すと花つきがよくなります。
■芝桜の品種■
【赤色】「スカーレットフレーム」ピンク色で花の中央が濃ピンクの花です。
【ピンク】「オータムローズ」きれいなピンク色のシバザクラです。
【白色】「カルビデスホワイト」白花のシバザクラです。
【紫色】「モスラベンダー」淡い藤色のシバザクラです。

白は寂しいと思われがちですが、白の芝桜は清楚で意外とステキですよ。
芝桜3
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。