スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お祭りのご馳走

神社祭りもお神輿が出る本祭りと露天が主で穏やかなもんです。
奴さんもほとんどが小樽商大の学生で神輿も車でどーーーっと通り過ぎるだけ。
神社に出す寄付を取りに来るのと
お神輿に志とお米を出して終了みたいなので
とん宮でお酒飲んだりしてる区会のお偉い人以外は何も面白い物でもないです。

近頃じゃ子供みこしの方がメインだったり。。。
子供みこし


どちらかと言えば7月のソーラン祭りの方が参加余地ありなのですよね。

お祭りと言えば、ちょうどウニの解禁の後で
うに丼を食べるのが楽しみなのです。
うに丼

赤(エゾバフンウニ)は、とてもお高いので白(エゾムラサキウニ)なんだけど、こんな時じゃないとお腹いっぱい食べられないよね。
それと、お煮しめです。
煮しめ

そして大好きな青ツブの煮たのです。
青ツブ

これは、砂糖・しょう油・お酒で煮て仕上がりにみりん入れます。
そうすると尻尾の方までするりと取り出せるんですよ。

何でも美味しくて困ってしまいます。
今日は頂き物の生ミガキニシンとお赤飯も食べたし。
何だかお祭りって食べることばっかり
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。