FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

中国からの研修生事情

ここ数年のことですが
この町にも中国からの研修で期間限定で就労生活を送る中国の人が増えました。

最初は農業研修の人くらいだったのが、今は加工場に多いんです。
だいたい3年くらいの期間の人が多く、週5日8時間だけの就労で残業や他の仕事に就くことは禁止されています。

多くは女性で、今時は日本語も多少出来る人ばかり。
聞くと専門学校を出てますとか、裕福な家庭のお嬢さんも居ます。
では何故今、日本に仕事場を求めてやってくるんだろうと考えていたら
結局、賃金が高いからでした。

今、中国は就職難なんだそうです。
大学を出ても仕事先が無いし、初任給は日本円で6万円超え程度。
それも都心部やオリンピック関連の仕事など限定された一部のエリートの話らしいのです。
日本で研修すると月13万円以上のお金がもらえます。
そう考えると、数人で生活してアパート借りて住んでも手元には大卒の初任給以上のお金が残るという計算になります。
しかも日本語も覚えられるというお得なのが研修制度です。
日本側も人件費が安くなるというメリットもあるので、この研修制度を利用する企業が増え続けているわけなのです。

接してみると、意外と気さくだしはっきりしっかりしています。
あいまいな笑顔の日本人からみたら、分かりやすい人たちかも知れないですね。
妥協しない安くてお得なものしか買わない、研修生同士の情報ネットワークをフルに使って逞しく生活しています。
この逞しさはちょっと見習わねばと思ってみたり。。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。