スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

さくらんぼの発送が終了しました。2006さくらんぼ総括。

今年のさくらんぼは、ちょっと苦戦したまま終わりに近づきました。
まずは豪雪で雪どけの遅れ、しかし開花時期は天気が良く期待も出来たのですが、徹底的な日照不足と寒暖の差が少なく酸味がいつまでも残るという結果に。
さらに追い討ちで4度の雨。
果肉が先行し色や味の乗りを阻害してしまいました。

特に2番もぎと呼ばれる色つきの良い果実だけを収穫した後の果実が色がつかず味も乗らずと例年よりもダメでした。
価格が下がったらと思っておられた方もいらっしゃるでしょうが、ここまで果肉が弱くなると発送は無理ですね。

後、道内のヤマト運輸のクール便が冷凍障害で4件苦情が。
ヤマト運輸に顛末を聞くと、保冷設備のある車が不足し、普通車に大きな冷却材を荷物の上に乗せて輸送し結果、上にあった荷物が凍ったとか。

しかし、クール便をうたっていながら、ヤマト運輸の設備はいつもお粗末。
後発の佐川急便や郵パックの方が仕分けなども温度が変わらない場所で行うし、集荷する車でも必ず冷蔵設備がある。
ヤマトは相変わらず、クール便なのに集荷は普通の車。
温度差があるのでかなり心配。
配達ばかり気を使わないで設備にもお金を使って欲しいなぁ。

---------------------------------------------------------------
話変わって、うちではスイカもメロンも食べ切りサイズでタッパー保存して好きな時に戴きます。
tabekiri

これお勧めですよ。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。