スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

稲刈り完了間近です。

今日は各地で大雨になったようで
こっちでもぼつぼつと雨が
今日の予報で昨日「旅路ぶどう」の収穫が完了しました。
今年は色付がまばらで時間がかかりました。

それと平行して洋ナシ「ブランデーワイン」「オーロラ」の蔵入れ中です。
来週から販売したいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
ブランデーワイン


さらにお米の収穫も
「おぼろづき」「ななつぼし」「ほしのゆめ」などが順次刈り取られています。
今は乾燥機の性能が良くて「はさ掛け」などは見なくなりました。
稲穂

実際にはさ掛けしたお米よりも機械で乾燥した方が美味しかったです。
米と連動しているのが「つばめ」なんです。
稲を植えるころにやってきて、収穫時期には帰って行きます・
これは「カッコウ」も同じだけどね。
自然はすごいですね。

それとリンゴですが、かなりバラバラです。
今は「サンつがる」の収穫がピークなんだけど、色付があまり良くないです。
それと問い合わせの多い品種No.1の「旭」なんですが、全く色がつかないのです。
色がつかないうちに落下するという最悪の事態もあるかも知れません。
早めに収穫して人着というのはちょっと困るかなと思いつつ
「紅玉」もお問い合わせが多いです。

雪どけの遅れ、暑すぎる夏、7~8月の干ばつとりんごにはちょっと過酷な毎日でした。
何よりも古くからの品種は豪雪で枝をやられてます。
樹の寿命は品種にもよるけどだいたい40年と言われてます。
収穫量が少なくなるのも仕方の無いこと。
さてどうなるんだろう。

ちなみに余市で一番増えている品種は「昴林(こうりん)」です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。