スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

低気圧の暴風の被害状況報告

8日の日曜日に吹き荒れた暴風の被害状況です。

吹き戻しの風が北側から入ったので北斜面の作物の被害が甚大でした。
全滅の畑も目にしました。

特に今収穫真っ盛りの「千両梨」の被害が大きく
同じく洋ナシの「ゼネラル・レ・クラーク」や「グランドチャンピオン」などの落下も。

また収穫間近の「ひめかみ」の落下が目立ちました。約半分が被害にあった模様です。
後半の「昴林」「やたか」などの早生ふじも被害。
「ふじ」などはそれほど落ちていない模様です
「レッドゴールド」なども落下しにくい品種のせいか2~3割の落下。
ひめかみ落下1

ひめかみ落下


その他「ぶどう」は葉がやられたり落下被害も
「キャンベルス」と「ナイヤガラ」「スチューベン」などの被害も
ぶどうは葉っぱが


2年前の台風よりも被害を受けた人もいたり大変です
台風・豪雪・豪雪・暴風
毎年こんなんじゃ、落ち着いて物なんか作れやしません。
共済保険も相変わらず「りんご」だけ
栽培物が多岐に渡っているのに法律が追いついていかないって困りますよね。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。