スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ローフードダイエットの考察

今ローフードダイエットが少し流行って来てるね
ロー=生(なま)
ローフードダイエット
Raw Food Diet
素材に含まれる成分(ビタミン・ミネラル・酵素)には、加熱すると破壊されて失われるものがあり、その失われた成分には体の働きを高めるものが多い
そこで素材を調理(加熱)せずに生の状態で食べる事で、素材の成分を全て摂取しようというのが、このダイエット方法です
煮ない・焼かない等と徹底していて温める場合でも46℃~48℃程度を最高限度

摂取できた成分(特に酵素)は、食物の消化・吸収を良くするので野菜だけでも十分生きていけるという

日本ローフード協会
デザイナーのドナ・キャランはこのロー・ダイエットを始めてから体重を18キロも落とし、絶大な信仰者になったとか。また女優のデミー・ムーアも、映画のクランクイン前に、ロー・ダイエットで肌の輝きを増したとか、いろいろと話題にもなっています
「若さの源」として最近話題のエンザイムを、最もピュアな状態で摂取でき、肌や目の輝きが増すと言われているのも注目される理由

しかしですね、これって単に偏食ではないんだろうか
タンパク質を生の野菜から取るには種子系になるかなぁ
フルータリアン系も当てはまるかなぁ
無月経になったとの報告もあるし、あまりお勧めじゃない気がする
美肌効果だけなら他にも方法があるんじゃないのかぁ・・・
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。