スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

不都合な真実

不都合な真実

今年の冬はすごしやすい
雪もぜんぜん降らないし雪かきもしなくてもいい
去年はものすごい雪が降ったりしてたけど
むしろ暖かい
シバレで手が痛くなったり、切れたりも無い
今までで一番暖かい冬

嬉しいと思う反面、不安はつのる

そこに隠れている真実は何だろう・・・

この映画にはこんなキャッチコピーがあります
・全米騒然!あの「華氏9.11」を越えるドキュメンタリー映画の怪物、ついに日本上陸!
・地球温暖化問題に隠された衝撃の真実がついに暴かれる!
・なぜ米国は京都議定書を破棄したのだろうか?この映画に全ての答えはある!


地球の環境がちょっと変わっただけで
人間の世界じゃ間違いなく紛争の火種になったりします
ずっと前には寒冷化って騒がれてたんですよね
これは温暖化ビジネスの始まりかも知れません
温暖化は太陽の活動にも関係しているし、二酸化炭素との因果関係が無いってのが京都議定書の批准を否定したアメリカの言い分でした
同じように中国も批准しませんでした
中国は、砂漠化と大気汚染と水質汚濁と水資源枯渇に悩まされています

その果てにあるのは食料の奪い合いです
日本は食糧自給率が本当に低いし、二酸化炭素の排出も世界で4番目
世界から見たら、ものすごくうっとおしい国なんです
お金で全てを持ち去って行くって思われています

気温が高くなってるのも、地球の太古の時代の気温に戻ってるだけと言う人もいます
グリーンランドの氷河が溶けてるらしけど、1000年くらい前の
グリーンランドは緑に覆われたそれこそグリーンな島だったのです。
温暖化の原因が二酸化炭素だってのも裏付けがないのは事実
でも誰も否定できません
いまさら減らせる国も無いのですが
じゃ、全て原子力発電になっても大丈夫じゃないよね
アマゾンとか密林地帯はどうなってんのかな
実験室で起こったことがそのままでは無いと思うし
雨も降るし風も吹くわけで・・・

地球と同じ目線で語るのは失礼なのでは無いだろうか
なぜなら生かされているだけなんですよね人って

石油天然ガスはいずれは枯渇するんだし人類はいずれは枯渇に対応しなければいけないのです
温暖化よりもエネルギー対策に目が向くのが普通です
今、植物から生成されるバイオエネルギーが注目されているのはこの二酸化炭素を減らし化石燃料削減になりますよね
北海道では、そちらにシフトし始めました。

どう考えても二酸化炭素を削減したからといって温暖化が止まると言う保障は無いのです
でもこの映画には今まで知らなかった事実はあります
ビジネスに恐怖を持ち込むのはどうかなぁ・・・
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。