スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

春の異変:花の散らない春

果樹の花たちが次々と咲いています。
今は「桃」と「りんご」「梨」などが満開です。
花の咲く時期としては平年並みかと思う。

しかし低温が続いていて、いい時期に雨や風にたたられています。
(ちなみに今日はお天気です)
日本の南のほうじゃ30度越えたって話なのに・・・

花が咲いて受粉するには、それなりの環境が必要。
雨でも強風でも気温が低くても、乾燥してても受粉が出来ません。
いつまでも受粉しないとどうなるのかと言えば
花が散らなくなるのです。
散らないさくらんぼの花

うちの数本しかないさくらんぼの花もまだ散ってないのです。
今までこういう散らないで3週間以上も咲いていたのを見たのは初めてです。

さくらんぼは年々不安材料が増えていく果樹です。
収穫時期の雨、人手不足、病気と本当に気を使います。
さらに実るのか今年みたいな感じもとなると、先が思いやられる春となりました。
ガンバレ天気
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。