スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

やっと恵みの雨が

雨音をこれほど待ち続けたことは無かったように思います。
しかし、今までがあまりに少なすぎたせいで
このくらいの量では、土に残るのは少しです。

少雨の影響はかなり大きくて
野菜類は収穫が増えず
小さいままで実をつけるため、花の数は少なくなります。
さくらんぼも雨が少なくて良かったねとばかり言っていられません。
せっかくの有機肥料も雨が降らないから吸収されにくく酸味が残ったりします。
成長にはやはり雨が必要です。

今回のどんよりとした、雨の少ない天気はこの時期特有でオホーツク海高気圧と呼ばれています。
この高気圧のせいで梅雨が無いのですが、前線も阻止してしまうのです。

メロンは、管理によるけれど、小玉傾向。
アンデスのようなまさに雨の少ない気候のため味は良くなっています。

九州地方の雨を大変だなぁと思う反面
バランス良く降らないものかなぁと思ってしまうこの頃です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。