スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

洋ナシに「ホウ酸」が足りないと・・・ お米の収穫が始まる!

30度超えも9月にあるという異常なラニーニャに悩まされた初秋も
お彼岸もお中日となると夜も15度を切り、やっと秋らしい雰囲気に

実りの秋が実感されるこの頃です。
りんごの収穫が始まり
「つがる」「さんさ」「未希ライフ」が店頭に並びはじめました。
洋ナシの収穫も本格的になり
「バートレッド」「オーロラ」「レッドバート」「ブランデー」の倉入れ中です。

6~7月の干ばつが思わぬところで出て来て、あわててしまいます。
まずは「ホウ酸不足」
ホウ酸は普通に土中に存在するのですが、干ばつで水分が少なかったせいで養分や微量要素を樹が吸収出来ずに果実を育ててしまったのです。
ホウ酸が不足すると変形果や果皮に影響が出ます。
味には問題ないのですが、果実は見た目が8割ですから、残念なことです。

実りの秋の一番重大なことは「お米」
北海道のお米は一等米が多く、温暖化の影響を受けていないのが安心ですね。
実りの秋「お米」

「ほしのゆめ」「ななつぼし」「おぼろづき」も販売予定です。
お楽しみに!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。