スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

雪は本当に怖いと思った週末

暴風雪、交通網を寸断 豊浦で車埋まり1人死亡 長沼の国道では100台立ち往生
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/77997.html

 発達した低気圧の影響で、道内は二十四日も大荒れの天気となり、航空便やJRなど交通機関に大きな乱れが出た。地吹雪で通行止めになった道路で多数の車が立ち往生し、胆振管内豊浦町内では車内から男性一人が発見、死亡が確認された。雪の吹きだまりに埋まって車内に排ガスが入った可能性もある。交通の乱れは受験生にも影響し、道内の国公立大学は二十五日に予定していた入学試験の延期や追試などの措置をとる。

 札幌管区気象台によると、二十四日一日間の降雪量は、網走管内大空町女満別で七二センチ、網走四九センチ。最大瞬間風速は、釧路市で三○・四メートル、苫小牧で二九・三メートルを観測した。

余談だけど北海道民って北海道新聞を読んでいる率がすごい高いんだって。
自分もそうだけど別に北海道新聞が中立だからとか左とか右とか考えて読んでいるでもなく、道内ではどんな事件があったかを詳しく知りたいだけです。
(政治的に反自民党の論調で社説は左派リベラルと言われています。自分的には左扱いとか違うだろうと思ってますが)

普段除雪の行き届いた道を走りなれているから、突然雪の吹き溜まりなどに阻まれると実にやっかいです。
まずエンジンを切るのが鉄則。
排気ガスがマフラーの外に出ないで車内に入ってくるし。
一酸化中毒って気がついたら身体が動かなくなるんだって。
あっヤバイと思った時にはもうフラグ立ってしまいますよね。
吹雪いてて前が見えない立ち往生、そこに吹き溜まりで動けない、車が詰まりますます動かない。しかも周囲は大平原で何も無いなんて感じですよ。
燃料切れで凍傷になった人もいました。
地吹雪に閉じ込められたらもうトラウマです。パニック障害になりますよホントに。

土曜日の吹雪は本当にひどくて外に出たら危険状態でした。
強い風と一緒に雪が横殴りですから顔痛かったです。
JRもバイパスも止まり、移動には相当な苦労です。
こういう時は混んでいても絶対国道走らなきゃ危ないです。
宅配の集荷の人も配達は諦めたと言ってました。
除雪の入っていない幹線道路は車じゃ行けないとか。
街中で遭難とか、そんなの嫌だ・・・

自然には圧倒されます。人の力の何と弱いこと。
日曜の朝には玄関のドアがひどいことになっていました。
雪少ないなぁとか言っていたのがウソみたいなものです。
このまま暖気になるとまた屋根の雪が・・・


試されすぎる大地北海道・・・
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。