スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

上田正樹コンサート

畑の雪もすっかり溶けて春の作業も急ピッチで進んでいるこの頃。今日は雨です。
札幌では6日連続の10度超えで3月の気温としては新記録だそうです。

畑では今なら殺菌を兼ねた硫黄散布などスプレーヤーが大活躍です。
最近は硫黄ではなくオイルを薄めたのを撒くことが主流です。
硫黄なら100倍に希釈だけどオイルなら1000倍(?)だから楽で費用も少ないし虫が油で動けなくなるので一石二鳥とか。

昨夜ニッカウィスキー会館で「上田正樹 春一番北海道行脚」コンサートがありました。
去年は他のアーティスト(氷室/クレバ/久保田さん等)ですがコンサートに行きましたが今年は初かなぁ。
実は上田氏の曲は「悲しい色やね」しか知らない自分。
ワインや飲み物飲み放題でアットホームなコンサートでした
上田正樹コンサート飲み放題

ジャスラックの関係か(笑)曲は外国のアーティストと自分の曲でした。
R&B(リズム&ブルース)と何度か言ってましたがブルースはあまり無かったかな。

披露された曲は
オープニング曲(曲名不明)
Help(ビートルズ)日本語解説付
Knockin' on heaven's door(ボブ・ディラン)
ホテルカリフォルニア(イーグルス)
悲しい色やね~OSAKA BAY BLUES
Unchain my heart(レイ・チャールズ)
Open the door
imagine(ジョン・レノン)
メリーゴーランド


などの他に上田氏がプロデュースする新人歌手「ヨシエ・N」(文字不明)さんが
I'll be back to you(多分)という曲や上田氏とのコラボを披露されました。
キーボードの羽二ともはるさんは羽二進監督の親戚だそうです(CD出してるそうです)
ベースも聞かせるベースでございました。
MCはとても面白く2時間越えるライブも飽きないで聞かせて戴きました。

意外とアジアで良く知られた方だったんですね。
セネガルの人とレコーディングしたとかニューズウィークの世界で活躍する100人の日本人に選ばれていたりと少し驚いたです。
「悲しい色やねん」が売れるまでのお話は面白かったです。4年かかって126万枚はすごいよね。
風呂行ってクルって家出してホームレスなど経験して7年「ただいま」と帰ったら「お前長い風呂だったな」と言った兄さんが良いよね。
上田正樹in余市

惜しいことに北海道の人たちはコンサートでの乗りが一番良くないと言うのが定説です。
仕方ないですコンサートの数少ないし機会に恵まれてない。北海道言っても広いしねぇ。
会場にはCD売っていたんですけど
帰りにTUTAYAで久保田利伸さんの新曲買う予定だったので買えなかったです。ごめんなさい。
久保田利伸の新曲です(2008年3月26日発売)

久保田利伸feat.MISIAの新曲です
「Flying Eazy Loving crazy」(初回DVD付)2008年3月26日発売)
スポンサーサイト
おっこ、ありがとう

上田正樹ライブインニッカ、北の家族様一家のご協力にて、最初からノリノリで終わりもご機嫌、スタッフ一同超ご機嫌でニセコへとむかいました。本当にありがとう。余市がすっきになって、歯も治すってはりきっていました。とにかく場所よし、お酒よし、観客よしで、北の家族さんもめんこかったべさ。
 おいしいリンゴ、またかいにいきまっせー。ほんとうにおいしいよ

2008.03.28 12:28 mamingo #- URL[EDIT]
RE:

運営お疲れ様でした!
ほんとゼンゼンお役にも立てず申し訳m(__)m
しかし上田さんはパワフルですね、メッセージ的選曲もGJでした。気持ちよく歌われてお帰りになったとのことで良かったです。
歯もすっかりってこっちもでしたか(笑)

2008.03.29 10:17 北の果族 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。