結論ありきで進む世の中で

今日は風がとても強く、風の音にビビって飛び起きた朝でした

近所のハウスのビニールが飛んだとか、苗を植えたばかりのハウスも被害がありそうですね
出鼻をくじかれた感じで春が積雪と一緒にやって来ました

それでなくても、お野菜が異常な価格になっているというのに
お天気や気温に振り回される日々が続いています
予想できないのが、天気と人の心(笑)ですよね

---------------------------------------------------------------
タイトルの件はここから

で、予想通りに結論を出したいのが、俗に言うメディアの皆様です
良く、支持率とかの電話アンケートが出て来ますが、あれはフェアでは無い気がします
何故かと言えば、選択肢が限られているし、恣意的な設問もあったりします
番号で答えるというアンケートの最大の弱点かも知れないし、操作可能な気がします

地球温暖化とは何だったのか?「クライメートゲート事件」
ここでも書いた気がしますが、最近特にメディアの情報操作がヒドイんですよ
もし、WEBが無かったとしたら、漠然とそうかもって思ったりするんですが、今はいろいろな情報が目に入りますから、疑問が常に湧き出してしまうんですねぇ。

調査をする際に、欲しい結果を出すために、恣意的なアンケートをとったりとか、都合のいい数字を出してきたり
国会でも同じことが答弁されてたりすんですけどね
教育でも同じです
今の国の政策にとって都合の良いものだけが載せられるんですから
歴史は常に勝者のものではあるのですが・・・

今は勝ち負け以前の問題
メディアが人の心を誘導し操作するようなアンフェアはいずれ破綻します

今は情報も一枚岩ではありません
多方面から、たくさんの意見を拾う事が可能になりました
これぞ日本的だと思いませんか?
ニーズが多種多様なのが本来の日本の姿なのです
だからこそ、改良され進歩してきたはず

それを欧米や韓流に変える必要はないのでは?
日本人は日本らしく戦えば良い!
そう思うこの頃です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する