スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

【年末の宅配トラブル-2012】

【年末の宅配トラブル】
りんごの収穫が遅れたため、地方発送の始まりも遅くなりました。
しかも、平年よりも発送数が多く、りんごの選別が間に合わない状況が続きます。

選挙が終わった頃から、宅配トラブルが始まりました。

特に佐川急便です。

きっと急激に配送荷物が増えたのでしょう。
集荷はともかく、配達荷物がどんどんたまり、パニックになったようですが、
先入れ先出しは、全ての基本だと思います

消化できないなら引き受けない方が良いし、到着を待って時間を浪費する受取人もまた被害です。

まずは、保管ヤードでカラス被害
扉が無い保管場所はまずいんでないのか?

フルーツ便の伝票なのだから、生ものだと理解してると思ったのに
これはヒドイ
  ↓
12月16日に出した荷物が12月26日になっても着いていない
しかも、小樽店が集荷して小樽店が配達する地域
確認したら荷物が保管ヤードに存在
しかし、保管ヤードは、数日間氷点下になっていました
そのまま配達は危険なので、12月27日に代品を発送しましたが
今日現在時点でも到着していません(2012年12月30日15:45)

事故処理くらい迅速にやっとけや小樽店!
人手が無いならバイトとか経験者にお願いしましょう
それと電話にくらい出ろって、FAXまで話中とか無いわ


ヤマトだって無傷じゃないです
何故か冷凍されてりんごが届く被害が続出
誰が冷凍シール貼ってるんだ!

ヤマトの苦情は、時間通りに着かないが意外にも多いです
ヤマトに対しての期待値は時間通りなんでしょうね
しかし、この天候不順な毎日で時間通りに特に午前指定は厳しいでしょうね
配送荷物が午後にならないと届かない事も多いのです
そもそも時間指定は、無料のサービスであって遂行されなくても仕方ないのです。

利用者側もある程度の時間の余裕が必要です
宅配が無いと生活に支障が出るほど、進んだ今の状況下では
リスクもあるし、数の中には失敗も存在すると言う事ですね

しかし、逃げるのは良くありません
出来る範囲で最善の努力で、乗り越えるしか無いのです
この時期に及んで、時間通りにしか仕事しない宅配業者は、サービス業を名乗る資格なし
苦情処理もパニックなんでしょうが、連絡はコマ目に取らないと
嘘つきと呼ばれてますよ

間に立って、両方から攻められる毎日です

しかし、今年の配送の遅れは記録的です

もしかして、まだ届いてないのがありましたら、ご一報下さい。
お礼の電話が無いときは疑って見たほうが良いかも知れません。

以上、腹立ちまぎれに書いてみました。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。